韓国にわかる形で怒りを表そう

https://www.sankei.com/smp/premium/news/181101/prm1811010006-s1.html?fbclid=IwAR2tRN3Zur5xChsBl4wEByP_-AA3Fxy7vw3SUUrRODOjK1p1Mjo2oVyCXUE

|

07/17/2019

おからパウダー

きのうNHKの料理番組で「おからパウダー」を使ったお手軽料理を紹介していました。
きょうスーパーで「おからパウダー」を見つけたので、さっそく買ってきました。
とりあえず、豆乳におからパウダーを大匙1杯加えただけのドリンクです。

20190717

20190717_20190717220501

|

江戸時代のお金の単位、知らなかった「目(め)」と「匁(もんめ)」の関係

こんなややこしい計算を瞬時に暗算でこなしていた江戸時代の人はすごい、とつくづく思うのが、お金の換算。
金の単位は「両・分(ぶ)・朱(しゅ)」の4進法、銀は「貫・匁(もんめ)・分」で1貫=1000匁、1匁=10分。1000進法と10進法が混ざります。さらに匁の1の位がゼロの場合は「目」に変わります。これは知りませんでした。「9匁(もんめ)、10目(め)、11匁(もんめ)」となります。高島幸次先生の「上方落語史観」に、文楽「女殺油地獄」の床本に「200匁」と書いてあっても、太夫さんは「200め」と語る話が紹介されています。さすが口承芸能! 
中野家文書に時々「匁」の代わりに「目」が登場して不思議に思っていましたが、そういうことだったのか・・・
銭の単位は「文(もん)」。銭1000文=1貫文です。
もう一つ、「歩(ぶ)」という単位も「中野家文書」に出てきました。当時、調べていたらある本に「金の単位は本来<歩>だが、大坂では<分>と書く」と書いてあったので、とりあえず納得したのですが・・・


さらに金・銀・銭の交換比率は時代によって変動するのですから、江戸時代の商人は頭がよくなくては務まりません。両替商が発展したわけです。
おまけに、江戸時代は、金銀銭に加えて、長さ・容積・重さなどにも同じ単位が出てくるので大変です。例えば、落語「井戸の茶碗」に、屑屋が紙くずを買い取る場面で「7匁ちょっとございますんで、8文で買わせていただきます」。この7匁を銀7匁と思ったら訳が分からなくなります。ここの匁は重さの単位です。重さの匁は160進法で160匁=1斤です。
(高島幸次「上方落語史観」より)

|

熱中症対策の決め手はこれ! 手のひらを冷やす

きょうのNHK総合「金のベンリ堂」で仕入れた、スタンフォード大学教授お勧めのお手軽熱中症防止策です。

「熱中症を防ぐには、手のひらを冷やせ!」
首やわきの下じゃない、手のひら。
手のひらに集中している特殊な血管AVA(暑く感じる時に現れる)が、効率的に体温を下げてくれます。
手のひらを冷やすには、15度くらいの冷たいペットボトルを握ります。冷た過ぎると、血管が収縮するので逆効果。

NHKのHPに、次のように書いてあります。

【ここがポイント!】
★暑い日には冷えたペットボトルを手に握ろう。
★適温は15℃前後(冷蔵庫や自販機から出た直後は約5℃)。15分ほどは効果が持続!
★手のひらにはAVA(動静脈吻合[ふんごう])という特別な血管がたくさん!普段は閉じているが、暑くなると開通して放熱。体温を下げようとする。

AVAとは動脈と静脈を結ぶバイパスのような血管で、普段は閉じています。ところが体温が高くなってくるとAVAが開通し、一度に大量の血液を通します。そうすることで熱が放出され、冷えた血液が体に戻っていくのです。

|

07/16/2019

「り地域」ってなんだ?

最近、急に目に付くのが「り地域」という用語。
経済産業省の規定する「安全保障貿易管理」上の区分です。
テロリストに利用されて兵器になったり、核兵器の生産に転用されるような製品は、日本の安全保障にとって脅威となりますから、管理しなければなりません。

 

そこで経産省は、仕向け地を「いろはにほへとちり」で区分しています。「り地域」は、7月1日にできた「韓国だけ」の区分です。日本から輸入したフッ化水素などを不正に密輸出した疑いがあるとして指定されました。

|

勝間凧(こつまいか)の「イカ」と「タコ」

NPOすみよし歴史案内人の会のガイドコースのなかに、新たに加わったのが「粉浜から勝間街道を北上する」。訪問地のひとつに、「上の天神 生根神社」があります。夏の「だいがく」、冬の「勝間南瓜祭」で有名な神社です。ここの社務所に幕末から明治・大正期に流行した「勝間凧(こつまいか)」が飾ってあります。タコがどうしてイカ?

 

大阪大学招聘教授高島幸次先生(日本近世史)の「上方落語史観」(2018、発行所140B)が、「タコ」と「イカ」について紹介しています。
古典落語「初天神」に、天神さんの縁日で寅ちゃんが「お父ったん、イカ買ぅて」とねだるシーンが登場しますが、このイカは現在の「タコ」。
滝沢馬琴が「その形から烏賊(いか)と呼ばれていたが、江戸では烏賊に対抗して、章魚(たこ)と呼ぶようになった」と書いています。
江戸城大奥に通じる切手門の内側に、火をつけたイカ(紙鳶)が落ちたため、1646年と1654年に江戸幕府がイカ禁止令を出しました。そこで江戸ではタコと改称して揚げ続けたというのです。もっとも「いか」の呼び名もすたれてはいませんでした。

 

明治時代に東京で発行された唱歌集にも「イカ(紙鳶)のぼし」「いかのぼり」が登場します。しかし、明治末から大正に「タコノウタ」となり、文部省唱歌にも採用され、「タコ」が全国を席巻することになります。

 

ということだそうです。玉出の生根神社を案内するとき、知っておきたい話題です。それにしても「落語」、おそるべし。近世史の真実がいっぱい詰まっています。

 

|

動画「住吉大社神輿洗神事」

もう日が変わってしまいましたが、きのう7月15日は「海の日」、住吉祭の神輿洗神事がありました。
毎年、見に行っていますが、同じ祭や神事を何回も見ると、新たな撮影の場所や目の付け所が見つかって面白いですね。

今回は、鳴環(なりかん)の取り付けをじっくり見ました。重量2t(2.6t説も)もある神輿ですから、、鳴環が抜けたら一大事です。どういう仕組みで止めているのか、よくわかりました。動画の中に、その一端を紹介しています。ちょっと角度が悪かったですが・・・

神輿が反橋を渡るシーンは、日本製鉄広畑の迎賓館(京見会館)で見た(住吉大社にもあるそうですが)朝井清の版画が描く角度から眺めるのが、いちばん迫力がありますね。今回の動画は、ほぼそれに沿った構図になっています。

https://youtu.be/Kh6NJcBCyo8

|

07/13/2019

網戸を使う時、内側のガラス戸を半開にするのと全開にするのではどちらが蚊の侵入を防げるか?

テレビを見ていたら、こんなクイズが・・・何を聞いているのかと思ったのですが、答を見て納得。
全開にしたときは、透間がないのですが、半開なら上から下まで透間が開いていますから、網戸をしていても蚊は楽々と侵入できます。考えてみると当たり前ですが、案外盲点になっているかも。

|

07/12/2019

きょうは太神楽(だいかぐら)観賞

きょう午後は「万代・夢寄席」、豊来家玉之助さんの「夏の太神楽」。
「事務所に所属していないため、写真撮影OK」とのことでしたので、遠慮なく何枚か。ついでにポスターも。
1枚目は、玉や小皿を(竹を編んで作った)鼓のようなもののなかを通したり、上の台座にちょこんと乗せたり。2枚目は手拭いを鼻の上に立てて歩く(ふにゃふにゃの布なのに、なぜ立つのか不思議)、3枚目は獅子舞。獅子に頭を噛んでもらおうと、頭を獅子の口に突っ込んでくる人がいますが、危ないのでやめてくださいとのこと。「厄(やく)を噛む」という意味ですから、頭のそばでカチカチとすればOKだそうです。会場から出る時、全員カチカチしていただきました。

 

120190712 1201907122 1201907123 1201907124

|

参院選期日前投票へ

太(だい)神楽で楽しんだあとは、バスで区役所へ移動し参院選の期日前投票。
前回のような列はできていませんでしたが、まあまあの人。
投票後、玄関に待ち構えていた出口調査は、NHKと韓国の代弁者のような記事ばかり書き、数日前にも1面でハンセン病の大誤報記事を書いた某全国紙の二つ。
迷わずNHKを選んで回答。毎回のように出口調査に応じていますが、今までアンケート用紙に4、5問答えるだけのものが多かった気がします。今回のNHKは、タブレットとタッチペン。
質問も、地方区・全国区の投票者(または政党)名、支持政党、安倍政権・消費税アップ・憲法改正・年金2000万円・都構想などへの考えや評価を問う質問がずらり。

集計データも刻々と集まっていることでしょう。

|

7月のこれから

「動画で巡る大阪の祭マップ」を眺めていて、天神祭りが抜けていることに気づきました。大阪にやってきたころ何回か出かけたことがありますが、あまりの人出に閉口してその後はテレビ中継で済ませていました。当然、動画リストにはありません。ほかに落語「高津の富」や仁徳天皇のかまどの煙で有名な高津宮も夏祭には行ったことがありません。

そこで本日以降の7月行事予定を見直し。さてこの中でいくつ実現できますか。
7/12 府立急性期医療センター 「神楽」(無料)
7/13 すみよし歴史案内人の会 定例会・研修会(会費)
7/15 住吉祭神輿洗神事(無料)
7/17 すみよし歴史案内人の会 事務所当番(会費)
7/18 高津宮夏祭本宮(無料)
7/19 古文書研究会(会費)
7/20 講演会「住吉の土産」(500円)
7/22 住吉大社セミナー「神功皇后伝説の諸問題」(500円)
7/24 天神祭宵宮(無料)
7/25 天神祭本宮(無料)
7/31 住吉祭夏越祓神事(無料)
8/1  住吉祭神輿渡御(無料)
8/2  古文書研究会(会費)

|

07/11/2019

もくもくマッピング

初めて参加。昨夜のテーマは、OSMを活用する「uMap初級講座」。10人近くが参加するという盛況ぶりでした。
引き続き、坂ノ下さんの開発されたソフト「まち歩きマップメーカー活用講座」や「続uMap講座」なども企画されるそうですから、素人が理解できる範囲で参加したいと思います。

いろいろ教えていただきましたので、忘れないうちにメモメモ・・・

1.<「大阪の祭」を作った後、もっと見やすくしようと、季節によってマークの色を変えてみた。ところがそれをインポートした途端、元の一色に戻ってしまった。そこで季節ごとにレイヤーを分けて作り直すとうまくできた。>→インポートは1回だけ実施するもの。その後、個々のポイントについて「マップ設定を編集」(歯車)の「シェイプ表示プロパティ」から、色・形状・ラベルの位置などを変更して、再インポートすることは想定されていない。実行すれば、もとのデータで書き替えられてしまう。変更する場合は、レイヤーごと、または個別の「マッププロパティを編集」で行う。

2.ログインしないで作成すると、他人から編集されるリスクがある。この場合、編集モードの右最下段のアイコン(鍵)から「所有者のみ編集可能」に変えることができる。

3,初期画面のイギリス地図を自分の作った地域からスタートさせるには、編集モードの右下から2番目(矢印2本の中央に点)をクリックする。「マッププロパティを編集」の「表示範囲の制限」で指定した場合、その範囲外は表示できなくなるが、先の方法なら範囲外にも移動できる。

4.「マップ設定を編集」-「シェイプ表示プロパティ」-「アイコンシンボル」からさまざまなシンボルを選ぶことができる。「シンボルを設定」をクリックし、ネット上の画像のURLを入れればその画像をアイコンにできる。Wikipediaの画像や大学のシンボルマークなど。

5,データ取り込み(インポート)形式にはcsvやGeoJsonなどいろいろある。csvはポイントを経度、緯度で表現するが、GeoJasonは線や面も表現できる。ただし、専門のプログラマー向きの高度なプログラミング技術。

6,uMapに埋め込んだ動画(通常小さい表示サイズを指定)は、画像の上にマウスを移動させた時現れる画面下のyoutubeの文字をクリックすれば大きくなる。さらに「フルスクリーン」マーク(正方形の各辺の中央部が欠けたマーク)で全画面にできる。

7.「静的」とはもとのデータが変更されてももとのまま(何らかの対象やその構成要素の設定や内容、属性、動作などが事前に決められており、それらが実際の稼働時に変化せず一貫していること)、「動的」はもとのデータに応じて取り組み先も変わる(何らかの対象やその構成要素の設定や内容、属性、動作などが実際の稼働時に決定されたり、操作や状況に応じて変化していくこと)。

8.uMapの画面左のアイコンは、見る人用、右側は編集用。「マッププロパティを編集」-「ユーザーインターフェースオプション」からこれらの表示、非表示の切り替えができる。

|

07/10/2019

「動画で巡る大阪の祭マップ」

本日、1日かけてOSMマップに組み込んだ74本(1本増やしました)の動画をチェックし、不具合を修正しました。下記URLからご覧ください。
個々のラベルが読み取れる程度まで拡大し、「青四角+白丸」マークをクリックすれば動画の窓が開きます。1本3分間です。(全部で222分間)。
ラベルには祭の名称と撮影年を表示しました。

なお、マークの色は季節を表します。春(3-5月):ピンク、夏(6-8月):青、秋(9-11月):赤、冬(12-2月):茶。

有名人も多数登場します。
朝ドラのヒロイン(「マッサン」のシャーロット・ケイト・フォックスや「純と愛」の夏菜)、相撲の貴乃花、落語の桂文枝(歌・ハワイアン・真田丸の千利休)や桂米團治(三番叟)、その他文楽やテレビによく出てくる俳優さん、元宝塚や元OSKの皆さんも。

http://u.osmfr.org/m/344568/

|

07/08/2019

反撃は始まったばかりだ

https://www.sankei.com/premium/news/190706/prm1907060003-n1.html?fbclid=IwAR2bn_PYT6s_FZkPr4yxM5Wgj7dn8gfDVsSIxz5Vl1sH7RMfEPENJj8IDYM

|

皇后さま、世界中から絶賛

https://www.facebook.com/166623963389149/posts/2465952993456223/

|

«あいも変わらず、期待を裏切らない朝日新聞スタイル