05/29/2017

黄金糖のど飴

ドラッグストアでのど飴を見ているとき、「黄金糖のど飴」を発見。昔懐かしい、黄金色の
六角柱みたいな形をしている黄金糖は、もともと大阪市住吉区で作っていました。そのメーカーののど飴ということで買ってきました。シュガーレスだったことも気に入って。

もっとも現在、本社だけ残っていて工場は奈良県に移転しています。ちなみに「すみよし歴史案内人の会」のまち歩きに参加した人には、お土産として「黄金糖」を配ることがあります。それで本社が住吉区にあることを知ったのですが・・・

となりにこれも懐かしい「扇雀飴本舗」ののど飴もありました。最近、コマーシャルを見かけませんが、昔は歌舞伎俳優・中村扇雀さんを起用したコマーシャルが流れていたものです。何年か前、大阪市内をぶらり歩いていたとき、目の前に扇雀飴本舗の本社ビルが現れて、懐かしく思いました。

30p1130029


|

ケント・ギルバート氏「日本は国際社会に迷惑をかけている」

http://www.sankei.com/politics/news/170529/plt1705290016-n1.html

|

シンポジウム楠木正成考 その1

5/26(金)に、産経新聞主催の「シンポジウム楠木正成考 ゆかりの地から見る大楠公・小楠公」(河内長野市ラブリーホール)に出かけてきました。シンポジウムは今回で3回目。神戸・湊川神社、東京、そして今回の河内長野と場所を変えながら開催されてきました。私が参加したのは初めて。会場は1,300人の人でいっぱい。申込みは2,000人だったそうです。パネラーの寺社の宮司さんだか長老の方が、奥さんは抽選に外れて参加できなかったと披露されていました。

概要は5/27付の速報記事(詳報は6月)をご覧いただくとして、まずプログラムの紹介です。

第一部 特別講演「美しいメロディーを歌い継ぐ」(雅楽師 東儀秀樹氏)。
第二部 基調講演「楠公さんの魅力と日本遺産」(マンガ家/大阪芸大教授 里中満智子氏)
第三部 パネルディスカッション「ゆかりの地から見る大楠公・小楠公」(千早赤阪村長・河内長野市長・四條畷市教育長・観心寺長老・湊川神社宮司・里中満智子氏・コーディネーター 安本寿久産経新聞編集委員)

東儀秀樹さんのショウ、シチリキの演奏で懐かしい叙情歌や「青葉繁れる」を聴きました。いずれの曲も「これぞ日本の心」と感じさせてくれる不思議な力がありました。アンコールの「仰げば尊し」はとくに素晴らしかった! こうした名曲が教科書から消えてしまったことは、とても残念です。東儀さんは復活させる運動をされているそうです。
ロビーで販売していた東儀さんのCDも、飛ぶように売れていました。

|

播磨路バス一日研修旅行 その1

5/28(日)は「すみよし歴史案内人の会」の研修バス旅行で、兵庫県西脇・加西・小野を回りました。住吉大社の小出権禰宜さんも参加されました。参加者31名。

西脇市の日本のへそ公園、加西市(北条町)の今年創建1300年を迎えた住吉神社・酒見(さがみ)寺・北条石仏=五百羅漢・古墳群の玉丘史跡公園・北条鉄道乗車(法華口駅の名物米粉パン)・鶉野飛行場跡、小野市の小野市好古館を観てきました。
兵庫県に住吉大社系の神社が227もあり、広大な社領があったと聞いてビックリしました。新潟に次いで社領の多かったのが兵庫県、3番目が福岡県だったそうです。住吉大社の影響力の大きさをあらためて感じました。

|

05/27/2017

猫の食パン


そういえば堺に「ちんでんパン」というちんちん電車の形をした食パンがあります。

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/170526/20170526042.html

|

奥さんの同窓会土産

全国に散らばる友達が地元のお菓子を持ちより、それを皆で分けあうのが恒例なのだそうで。あまり負担にならず、公平にあちこちの味が楽しめます。グッドアイディア。

|

今週の「花田紀凱の週刊誌ウオッチング」


淀みなく答える「正義感面」にどこか違和感が拭えない、と花田さん。渦中の人、前川喜平・前文科省事務次官のことです。

<別に公式の文書でもないし、官邸からの圧力を裏付けるものでもない。しかもこの人、新潮によれば、NHK、朝日にこの情報をリークして回っていた。そんなに正義感の強い「公僕」だったのか? >(国家公務員の守秘義務にもあたるはず)

<ここ数年、週に3,4回も歌舞伎町の売買春をさせる出会い系バーに通っていた。「女子の貧困の実態を個人的に聞くため」、ヌケヌケとこんなことを言う「公僕」の正義って何?」(しかも女性に小遣いを上げていたと本人が認めている)

こんな人物を持ち上げている政党や新聞は大丈夫なのか?
今朝の産経新聞1面トップは「,混迷文科省 前次官告発 (上)/前次官 義憤か意趣返しか」。

|

アメリカで強まる「憲法第9条を変えなければ、アメリカは日本を助けない」

きょうの「緯度経度」(古森義久)(産経新聞)は、アメリカで日本国憲法第9条への批判が強まっているとの記事。こういう動きが日本であまり報じられないのはなぜ?

5月上旬のウォールストリートジャーナルは社説で「日本にとって憲法9条は、同盟国の米国との集団防衛を阻止するため危険となりつつある」。見出しは「日本の憲法の賭け」。「日本は(自国が攻撃を受けていなくても)米国との共同の軍事の取れる攻撃能力を有する軍隊が必要になったのだ」とまで断言。
2010年には、最も中立的な米議会調査局が「米国が起草した日本国憲法が、日米両国間の緊密な防衛協力の障害となっている」 、共和党のトランプ大統領は「日米同盟は日本の有事に米国は日本を守るが、日本は米国を守らないから不公平だ」。民主党議員も今年2月に「日本は米国が攻撃されても憲法を口実に助けようとしないから米国は尖閣諸島を守る必要はない」。

|

言葉狩り好き新聞


相も変わらず、疲れる。


http://www.sankei.com/column/news/170527/clm1705270003-n1.html

|

恐怖の河内長野・七つ辻


こんな交差点は運転したくないなあ。地図のとおり、交差点に7本の道路が入っています。
信号は4カ所だけ。これでどうやって進めというの?
免許証返上したから、もう私が運転することはないけど。

Sp1130003


Sp1120851


|

和歌山ポンチ


さすが和歌山、梅甘露煮、うんしゅうみかんシラップ漬け、はっさくシラップ漬け、若桃が入っています。

Sp1120584


Sp1120586


Sp1120589


|

05/26/2017

記者会見は、こういう詳細なやり取りを読まないと事実が見えてこない

記者が都合のいいところだけつないで勝手にまとめた記事はあてにならない。

http://www.sankei.com/politics/news/170526/plt1705260044-n1.html

|

05/25/2017

レゴランド値下げ


http://www.sankei.com/economy/news/170525/ecn1705250014-n1.html

|

ストーリーありきのプロパガンダ


阿比留瑠比の極言御免(産経新聞 5/25)
朝日新聞を反面教師としたい 朝日流「ストーリーありきのプロパガンダ」


http://www.sankei.com/premium/news/170525/prm1705250008-n1.html

|

えっ?! 朝日新聞が憲法9条を正しく理解しないで護憲を主張している

http://www.sankei.com/column/news/170524/clm1705240006-n1.html

|

久宝寺緑地の草花 その4

Sp1120530


Sp1120531


Sp1120532


Sp1120533


Sp1120534_2


|

明日の準備!


きょう、明日は1人なので、TO DOリストを作成。
朝食を食べて食器洗い→洗濯機スタート→掃除機かけ→ゴミ分け→半年前に買ってきたままになっていたかかと角質除去商品が出てきたので実行→借りてきた図書館の本のページが外れていたので接着剤で補修→・・・

忘れてならないのが明日、河内長野市で行われる「シンポジウム楠木正成考」参加準備。会場は河内長野駅から徒歩10分のラブリーホール。初めてなので場所を確認しておかなくては。南海高野線の時刻表も。雅楽師・東儀秀樹さんや漫画家・里中満智子さんの講演もあるので楽しみです。ちなみに入場無料です(ただし事前申込み)。

5/27は帝塚山音楽祭。福寿堂秀信(和菓子)の大抽選会の葉書をもらったので、和菓子目当てに出かけます。
5/28は歴史案内人の会の研修旅行で兵庫県中央部へ。海老名さんがGPS足跡レコーダーを思い出させてくれたので、久しぶりに使ってみよう、ということでマニュアルを読み返さなければ。

昨日、靭公園バラ園に出かけたので、動画も作ってしまおう。
古文書テキストは先生から前半分の指摘数百箇所(!)をいただいたので、未修正箇所を今日中に片付けてしまおう。(こんなにていねいに見ていただけるとはと、調子に乗ってexcelで作ったページごとの)質問事項・疑問点の一覧表は昨夜メールで送ったので。
読みかけの百田尚樹さんの「殉愛」と井沢元彦さんの本(来月講演会に出席)も読まなければ。

|

05/24/2017

久宝寺緑地の草花 その3

Sp1120530


Sp1120531


Sp1120532


Sp1120533


Sp1120534


|

05/23/2017

レゴランド隣接地のレストラン、2ヵ月で閉店


入場者が想定の10分の1では無理もない・・・。レゴランドの入場料が高すぎるとか、いろいろ原因はあるのでしょうが。

https://news.nifty.com/article/economy/stock/12213-20170523-50024/

|

犬のおしっこ運動


いつもあまり熱心に見ていなかった朝刊の連載企画「技あり! ほねつぎの健康術」(産経新聞)。今朝は風変りな絵があったのでじっくり読みました。転倒防止に中殿筋を鍛えよう、そのために効果があるのが、犬が電柱におしっこをかけるように、ゆっくり片足を横方向に上げ下げする「犬のおしっこ運動」という内容です。

Img_20170523_085953


|

05/22/2017

加計問題を追及している玉木議員は、百万円もらって以前から獣医学部新設阻止を約束

http://www.sankei.com/premium/news/170522/prm1705220008-n1.html

|

沖縄の新聞に新風を、八重山日報


「反米」「反基地」「反自衛隊」路線を貫く「沖縄タイムス」「琉球新報」の2紙に対して、公平な事実を報道しようと立ち上がった八重山日報が、先発2紙の妨害を受けながらも、順調に読者を獲得しています。

http://www.sankei.com/politics/news/170522/plt1705220012-n1.html

|

05/21/2017

ブーメランの殿堂・民進党、加計問題でまたまた大失態

父は獣医師連盟(県)副会長、弟も獣医師。おまけに獣医師連盟から100万円もらって「獣医師増やすな」と既得権益を守るために国会で追及する民進党議員。一方で別の民進党議員(岡山)は、以前から今治への獣医学部新設運動を応援してきた。この政党はいったい何を考えて、政治活動しているのやら。先に紹介した辛坊さんの意見(動画)に大賛成。一緒に追及している朝日新聞も同罪では?

http://www.sankei.com/politics/news/170521/plt1705210005-n1.html

|

阪大・産経が開く恒例の 「司馬遼太郎学術講演会」


司馬さんの出身大学大阪外国語大学(現 大阪大学)と新聞記者として活躍した産経新聞社が主催・共催して開く学術講演会です。今回のタイトルは「デジタル世代におくる司馬遼太郎。落語家の桂南光さんもゲストで登場します。
司会・進行は出身大学も勤務先(産経新聞文化部)も司馬さんの後輩・石野伸子編集委員です。昔、知研関西セミナーで講演していただいたことがあります。

Sp1120587


|

民進党・朝日新聞の大合唱「既得権益を守れ!」 いったいなにを騒いでるの? 辛坊治郎さん

https://www.youtube.com/watch?v=zkXPzvm-6Tg 

|

05/20/2017

久宝寺緑地の草花 その3

Sp1120522_2


Sp1120523


Sp1120524_2


Sp1120528


Sp1120529


|

久宝寺緑地の草花 その2

Sp1120510


Sp1120511


Sp1120516


Sp1120517_5


|

徴用工強制連行のウソ


http://www.sankei.com/premium/news/170519/prm1705190005-n1.html

|

中国や韓国に牛耳られている国連への不満爆発

http://www.sankei.com/politics/news/170518/plt1705180036-n1.html

|

この勝負、新潮か文春か?


http://www.sankei.com/affairs/…/170518/afr1705180019-n1.html

|

虎の威を借りる人


こういう話を聞くと、昔、サラリーマンだった頃、中小企業の社長さんや部長さんと仕事の話をしていて、「いやあ、お宅の××さん(日頃接することのないずーと上の上司の名前)とはいつもGOLFをする仲でして」などと言って来る人。本当かどうかわからないし、雲の上の上司に確認するわけにもいきませんから、むげにお帰りいただきにくくなります。
中には、一回でも会った人はみんな「自分のポンユウ」にして言いふらす人もいました。

http://www.sankei.com/column/news/170520/clm1705200003-n1.html

|

今週くらい、この欄を書くのに悩んだことはありません


きょうの「花田紀凱(かずよし)の週刊誌ウオッチング」の書き出しです。それはそうでしょう。古巣の週刊文春が槍玉にあがっているのですから。

そもそも新潮が疑いを持ち始めたのは、朝日新聞「慰安婦誤報騒動」の折り、朝日が池上彰さんのコラムの掲載を拒否したことをスクープした(はずだった)新潮が中吊り広告に載せたとき。中吊り段階では載せていなかった文春も記事にして新聞広告に掲載し、ネットにも文春のスクープとしてアップ。新潮は煮え湯を飲まされました。
以後、執拗な取材を重ねて今回、 グラビアと10ページの大特集を組んだのが新潮です。

現段階では、産経Webに転載されていませんので、ここに詳しい内容を書くのはやめておきます。読みたい方は、今朝の産経新聞を買ってお読みください。

|

05/18/2017

久宝寺緑地の草花 その1

Sp1120507


Sp1120508


Sp1120509


Sp1120502_2


Sp1120505_2


|

忍者はすごかった

http://www.sankei.com/west/news/170518/wst1705180004-n1.html

|

05/17/2017

井沢元彦氏講演会

Img_20170517_0001


|

中世すみよしの歴史


土曜日の午前中は、「すみよし歴史案内人の会」の総会と定例会、午後は大阪市史編纂所調査員で関西大学の先生から「中世のすみよし」と題する講演を聴きました。
あらためてこの地域が住吉大社1800年の歴史と共に歩んできたことがわかりました。しかも日本を揺るがせた大事件、戦いのほとんどがこの地域に密接に関係しています。

日文研・井上章一先生から司馬遼太郎学術シンポジウムでお伺いした教科書で学んできた従来の東大学派の歴史解釈の誤り(戦国時代の始まった時期。鎌倉幕府(武士)が日本を統率していたわけではなく、公家と寺社の力は相変わらず強大だったなど)を学びびました。

非常におもしろいお話でした。来月は「逆説の日本史」で有名な作家・井沢元彦氏の講演会があります。予習を兼ねて、買ってきた井沢さんの本を読みかけていますが、水戸光圀(黄門さん)が若い頃、街に出て何の関係もない町人を切り殺し、後悔していた話が出てきてびっくり。平和な時代でも武士は人を殺す技を磨いておかなければならない、という理屈だそうですが、現代の感覚から時代背景を理解するのは難しいですね。

|

05/16/2017

動画 食博覧会大阪2017


5/7の最終日に出かけました。4年に1度の食に関するビッグイベントです。
全国から集まった食の名店だけでなく、東北三大祭りやサンバカーニバル、彫刻野菜など見どころ、食べどころ満載の楽しい催しでした。この動画を見て頂ければ一目瞭然。

3分間で早わかり! 食博覧会大阪2017

https://youtu.be/Z_BCDI6brcQ

|

05/15/2017

憲法への自衛隊明文化 賛成55%、現行憲法 時代に合わず 59%

http://www.sankei.com/politics/news/170515/plt1705150013-n1.html

|

一尾のサバに51匹! アニサキス


今朝のTV「ビビッド」で、アニサキスによる食中毒を取り上げていました。
70度以上の加熱、またはマイナス20度以下の冷凍で死滅するそうですが、酢や塩、わさびでは死なないそうです。よく噛めば体を切断されて死んでしまいます。死んだものを食べても無害。
天然物志向、流通技術の向上により、遠隔地の魚も冷凍せずにすぐ届くようになったことも、最近アニサキスによる中毒が急増している理由です。
激痛に襲われた女性タレントが経験談を話していました。全身麻酔をされ、内視鏡で胃壁に食いついたアニサキスを除去して貰ったそうです。
魚やさんで買ってきたサバを調べたら、なんと一尾から51匹ものアニサキスが出てきました。新鮮なうちは内蔵に、そのうち身に移動します。
生魚は怖い。

|

「死ね」がよくて、「アホ」がダメな理由は?


http://www.sankei.com/politics/news/170515/plt1705150003-n1.html

|

朝日新聞のデタラメ吉田証言はいつまでも利用される


http://www.sankei.com/world/news/170515/wor1705150009-n1.html

|

05/14/2017

そのまんまレモンチョコレート

「そのまんまレモンチョコレート」、レモンの皮にチョコレートをからませたお菓子です。
チョコレートなしの製品もあるようです。

レモンの皮にこんな利用法もあるんですね。

Sp1120544


|

動画 久宝寺緑地シャクヤク園2017


今年のシャクヤクを文章と写真で紹介中ですが、とても全貌を伝えられません。そこで、シャクヤクの魅力を3分間の動画に詰め込みました。いままで紹介できていない品種もたくさん出てきます。

3分間で早わかり! 久宝寺緑地シャクヤク園2017

https://youtu.be/TWhKiOXGPt0

|

不気味、明朝も弾道ミサイル発射?

北朝鮮のラジオ放送の暗号を2ちゃんねらーが解読? 「14日午前5時56分、発射予定時刻かな」が的中 「明日も発射ある?」ネット騒然。

http://www.sankei.com/world/news/170514/wor1705140050-n1.html

|

«病院のプレールームはUSJ