« 元日の新聞 2004年版 | Main | ぼくの見た戦争 2003年イラク »

01/12/2004

大阪ならではの逸品

1月3日、小金井で紹介したお話です。「大阪ならではの逸品」。いずれも
「東京では絶対入手できない、大阪ならではのユニークなもの」です。
下記HPも合わせてご覧ください。

http://ebi.air-nifty.com/interest/2004/01/index.html

まず産経新聞夕刊。これはいまや東京にはありません。写真は阪神優勝
の紙面。なんと1面と最終面がつながっている超ユニークなレイアウト。自
由な発想で作られているとみなさんびっくりでした。

全国紙で初めての1面読者投稿欄「夕焼けエッセー」、題字下に1段全幅
並んだ当日紙面の写真入ダイジェスト欄、土曜2面の編集長じきじきの執
筆記事「NEWSな週末」等、あっとびっくりの新聞です。

sankeiykan.jpg


ふたつめは「住吉大社」の<ネパールの手漉きみつまた和紙>によるおみ
くじ。国際村おこし活動で作られた初のおみくじです。印刷もネパールで行
われました。しかも私がことしの初詣で引いたのは「吉凶なし」という見たこ
ともないおみくじ。

「このみくじにあう人、神のご加護があります。 対人運:みんなに助けられ
ていることを認識しましょう。仕事運:得られた功はあなただけのものではあ
りません。 体調運:そのつもりになれば長寿が得られます。 幸運のカギ
:松葉」

mikuji.jpg

|

« 元日の新聞 2004年版 | Main | ぼくの見た戦争 2003年イラク »