« August 2004 | Main | November 2004 »

09/05/2004

日産の新ブランド戦略

大阪のモーターショーで目を見張った日産の戦略車種が相次いで発売されます。もっともモーターショー当日撮影した写真を見ると、モデルさんを撮ったのか、車を撮ったのか分からない写真が続々・・・。さて3日付産経新聞は恒例のラッピング広告を登場させました。ふつうの新聞1~28面を日産の「SHIFT」をテーマにした4面の全面広告で包んだ特別紙面。見たことのない人には説明が難しいですね。
ところで、4日付FSBi 2面「そうだったんだね」が「なぜ日産はセドリック/グロリア、サニーを廃止し、フーガ、ティーダ・ラディオを選択するのか?」を取上げています。いずれもファンが高齢化し、ピークの2割まで売れ行きが落ちているため。新たなコンセプトカーを投入し、若年層を照準にするようです。
新たなブランド戦略の行方を見守ることにしましょうか。

|

キーラ・ナイトレイ

先週、時間がなくなって行けなかった「キング・アーサー」。10日までと知り、
昨日あわてて梅田・ナビオTOHOプレックスへ。封切7月24日でしたから定
員99人、例のNo.5スクリーンに移動していました。でもほぼ満員。

あのキーラ・ナイトレイが決死の形相で死闘を繰り広げるなど、「ラブ・アクチ
ュアリー」のかわいらしい彼女しか知らないおじさんにはビックリの演技続出。
代表作「パイレーツ・オブ・カリビアン」ではああいう派手なアクションいっぱ
いだったのでしょうか?

あらためてwebをながめると、彼女、まだ19歳なんですねえ。なかなか魅惑
的な女優さんです。

ところで切符売り場に並ぶ列の長かったこと! 昔の北野劇場(いまはNo.
1?)入口前を通り越してさらに横の通路付近まで、百メートル以上はありまし
た。話題作が多いためでしょうか。「ディープブルー」「華氏911」「忍者は
っとり君?」・・・

先々週見た「スパイダーマン2」も楽しめました。VFX映画の醍醐味? ビル
からビルをクモの糸で跳びまわるなんて、オリジナルが漫画だからのアイディア
でしょうか。今回は、人間味あふれるストーリーでした。そういえば、USJ
(ユニバーサルスタジオ)のパビリオン「スパイダーマン」にはまだ行ってませ
ん。

|

« August 2004 | Main | November 2004 »