« タクシーの運転手から | Main | 楽しめそう、模擬試験 »

03/13/2005

ライブドアの錬金術

FSBi 3/11 3面

「なるほど講座」が「大幅な株式分割」を取り上げています。ライブドアの錬金術的手法をわかりやすく解説しています。まず1株を100株に分割します。1株あたりの株価が100分の1になりますから買いやすくなります。ところが株券の印刷が間に合いませんから、50日間ほどは売ることのできる株式数が極端に不足し、株価が高騰します。瞬く間に3倍くらいに跳ね上がりますので、この間、一部投資家だけが利益を得るわけ。やがて株券が出回ってくると、株価は暴落してしまいます。そこでまた株式分割・・・これを繰り返せばどんどん資産を増やすことも可能です。

きょう1日講義を聴いた「経営法務」の先生曰く、「今まで新株予約権とか、4分の1の株式取得等教科書の中だけの話だったのが、今回のフジ-ライブドア話題で現実の話になった。非常に興味深い」。私もそう思います。
もっともホリエモン氏は著書に「大学の価値はブランドと人脈」「人の心は金で買える」と書いているそうですから、ますます嫌いになってきました(きのう産経新聞朝刊記事から)。

|

« タクシーの運転手から | Main | 楽しめそう、模擬試験 »