« 大阪にキムタクが… | Main | ジュースかと思った »

04/09/2005

きょうは映画ディ

HUNGRY DAYSの4人も相武紗季さんも知りませんでしたから、かまちゃんの推薦がなかったら見逃していたでしょう。本日は予定通り映画鑑賞デイになりました。朝10時半から動物園前フェスタで「BEAT KIDS」、岸和田のだんじりや大阪が舞台の映画です。おもしろかった~

HUNGRY DAYSは高校生で突如メジャーデビューした4人のロックグループ。素人とは思えぬくらい演技も上手。ヒロインの相武紗季さんって何者? ピアノや打楽器の演技シーンは代役なしの彼女自身ですかねえ、あのリズム感は大したもの。ちょっぴり神秘的な謎めいた美女です。ミスドやグリコジャイアンツコーンのCMに出ている子ですね。

さわやかさの残る、日本映画らしいいい作品でした。大阪芸大、ヤマハ、ブラスバンドで有名な淀川工業高校、音楽教室などが協力しています。エンディングの字幕に「毎日新聞編集局」の字もあったと思いますがどんな協力をしたのでしょうか?
 
この映画で唯一終始固い表情で画面に登場したのは、太田房江大阪府知事。知事のピアノ演奏風景が入った映画とは珍しい…

場所を移して13時50分から「アポロ8」で「ブリジット・ジョーンズの日記2」。こちらは1200万部の世界的大ベストセラー小説の映画化。内容的にはどこかで見たことのあるような「楽しめる」洋画です。もっとも「BEAT KIDS」の方が好きですが…。

ところで、移動の途中、天王寺公園の桜が満開。桜の木の下で明日の試験?に備えて呪文を唱えながら覚えました。「細い目のリスは馬鹿」-「狐の森のバス道路」-「餅はまずい」-「科学的管理のT型フォード」-「心斎橋をぶらっとする私設産科医」-「リーダーはリカちゃんとデビ夫人」…

|

« 大阪にキムタクが… | Main | ジュースかと思った »