« ドラッカー氏、死去 | Main | カーテンコール、見ました »

11/15/2005

データマイニングで「地震予知」、「詐欺検知」

FSBi 11/15 10面  

「経営情報システム」で必須の知識「データマイニング」。コンピュータを使って、膨大なデータから有益な相関関係を導き出す手順です。マイニングmining とは採掘の意味。購買履歴や顧客データを「鉱山」とし、金脈となる潜在市場をマイニングします。有名なのは「スーパーでビールを買う客は紙オムツも買うことが多い」という事実を発見し、営業成績向上に結びつけたコンビニの例。

さて、データマイニングの意外な活用法が、今朝のFSBiに載っています。①東大は恒常的に発生している地震データを用いて、地殻のストレス集中地域を推定、関東の一部地域に大規模地震の発生する可能性を導き出しました。②一方、YAHOOはオークション詐欺を事前に見出すシステムを開発しました。

mvc008s

MVC-010S

|

« ドラッカー氏、死去 | Main | カーテンコール、見ました »