« いっしょにいると楽しい子 | Main | 家族でミュージカル »

12/04/2005

新会社法が株式相場に追い風

FSBi 12月3日付「なるほど講座/新会社法と株式相場」

「新会社法」が来年5月施行されます。趣味?で、法案を作成した役人の執筆による2800円の少々分厚い本を買ってきて、「新会社法 ポイント演習」なる問題集を作りかけているのですが、3日付FSBiにおもしろい記事を見つけました。

新法は、経営の自由度を増すさまざまな仕組みを盛り込んでいます。例えば、最低資本金制度の廃止や定款で取締役の任期や解任決議などの要件を柔軟に決めることができるようになります。

株式相場の追い風になるのは、こうした経営の自由度の向上が企業活動の活性化を促すことに加え、相場に投資家を呼び込むことが期待される具体的なルール改正を含んでいるからです。象徴的なのが、「配当と自己株式取得に関する規制の見直し」。新法施行後は、配当の実施回数規制(現行 年2回)が撤廃され、定款で定めておけば、株主総会を待たずに取締役会決議で配当を実施できるようになり、4半期配当が広がると予想されています。

|

« いっしょにいると楽しい子 | Main | 家族でミュージカル »