« そう、知恵だ! | Main | 新会社法が株式相場に追い風 »

12/04/2005

いっしょにいると楽しい子

ただいま放送中のNHKよるドラ「どんまい!」が毎回楽しみです。いまはやりの「コミックのTVドラマ化」。
 “お年寄りの原宿”東京・巣鴨の街を、自転車で疾走する一人の女性。それがホームヘルパー里見優ちゃんです。
相武紗季さんのパワフルな演技が役どころにぴったり。表情がいいですね。

老人たちに「あの子といると楽しくなる、元気になる」と言わせてしまう不思議な女の子。老人だけではありません、彼女が現れると、まわりの人たちがみんな前向きな姿勢に変ってきます。

そんな不思議な、不思議な、「すべてを信じて疑わない優ちゃん」のパワーが、すべての人の心の扉を開いていきます。
ちなみに相武紗季さんは、映画「ビート・キッズ」でなんともいえない不思議な魅力を醸し出すヒロイン・ナナオを演じていました。かまちゃんに「グリコのCMに出ている子だよ」と教えていただきました。ちなみにきょうまで「そうぶ さき」さんかと思っていましたが、「あいぶ さき」さんだったんですね。漢字も間違えやすい・・・。

○「相武紗季」
×「相武紗希」「相武紗紀」「相武紗記」
×「相武沙季」「相武沙希」「相武沙紀」「相武沙記」
×「相武早季」「相武早希」「相武早紀」「相武早記」
×「相武左季」「相武左希」「相武左紀」「相武左記」
×「相武さき」「相武サキ」

同ドラマでは、実に久しぶりに見る淡路恵子さんが、味のあるベテランヘルパーを好演しています。

|

« そう、知恵だ! | Main | 新会社法が株式相場に追い風 »