« 闇の先、君がいた。 | Main | 腹回りより腰回り! »

06/04/2006

バカ?な脳、かわいい?脳

tamasoさんのブログで教えていただいた不思議な図形--Checker-shadow illusion(by Edward H.Adelson)

Checkerorg_1

「AとBの背景はどちらが白いか?」と聞くと、みんな「あたりまえじゃない。Bでしょ」という答が返ってきます。ここ数日かけて40人あまりに聞いて確認しました。

じつは、どうみて白く見えるBと黒く見えるAは同じ明度なんですねえ。Bに接する四角形を隠すとこの事実が確認できます。

それにしてもヒトの脳は不思議です。円柱の影の中にあるものは、「現実に見える色より、もっと明るいに違いない」、そう解釈して自動的にバイアスをかけてしまうのです。その結果、事実と逆の解釈をしてしまうわけ。お利口さんすぎて、ときにはとんまということころがいかにもかわいい?

似たような話はほかにも・・・。ヒトの眼には構造上、見えない部分(盲点)があります。ところが視野の中に真っ黒い部分は現れません。情報の欠けた部分は、脳が勝手に周辺情報を使って画像を作り上げてしまうからです。

人体の不思議、ほんとミステリアスな世界ですね。

|

« 闇の先、君がいた。 | Main | 腹回りより腰回り! »