« こんなベタ誉め映画、見たことない | Main | 笹野高史さんのおどろくべき真実 »

11/16/2006

エンロンがシュワルツネッガーを知事にした

11月16日付FSBi 「細野真宏のよくわかる経済学/8」で知った意外な事実・・・

ハリウッド俳優アーノルド・シュワルツネッガーは、現在、カリフォルニア州の知事さん。シュワルツネッガー知事誕生の裏に、実は史上最大規模の破綻に至ったエンロンが絡んでいたのです。

規制緩和によってエンロンはガスや電力の売買に参入できるようになりました。同社はカリフォルニア州の電力価格を操作し始めました。電力を市場にあえて供給しないで電力不足の状態を作りだし、電力価格を吊り上げたのです。カリフォルニア州は大規模な停電に見舞われ、高額な電力代金を支払わなければならなくなりました。そこで州は市民生活を守るため、莫大な税金を徴収したため、知事のリコールに発展しました。そこでシュワルツネッガーが担ぎ出され、知事に当選したというわけ。

日々の経済ニュースを読み解いていくことが大切ですね。

|

« こんなベタ誉め映画、見たことない | Main | 笹野高史さんのおどろくべき真実 »