« 不思議な「死」 | Main | 塩野七生(ななみ)さんの貴重な体験 »

01/20/2007

誤報とスクープは紙一重

「利上げへ最後の詰め」(朝日17日付)、「日銀0.25%利上げへ」(毎日先週末紙面)、いずれも結果的に大誤報になりました。

19日付産経抄が書いています。
<朝日だけを読んでいる人は、面食らっただろう。記事にあったように「政府も利上げを容認」していたわけではなかった。・・・もっと大胆だったのは、毎日。先週末に利上げを宣言、市場を驚かせた。スクープと誤報は紙一重。自戒の念をこめて書くのだが、記者の思い込みほど恐ろしいものはない>

マスコミの誤報、虚報のたぐいは数限りなくあります。それを見抜く力をしっかり身につけたいものです。

|

« 不思議な「死」 | Main | 塩野七生(ななみ)さんの貴重な体験 »