« ワインはオシッコ | Main | 不思議な「死」 »

01/14/2007

不二家と ISO

不二家が期限切れの牛乳を使っていたり、法律で規制されている細菌数を超える洋菓子を販売していたとかで連日糾弾されています。牛乳の賞味期限にどれだけの意味があるのかわかりませんが、驚いたのは「不二家には作業マニュアルやトラブル発生時の規定がなかった」といった報道。

品質のISO9001を取得(一部工場では環境のISO14001も)している組織ではありえない話です。もし事実とすれば、認証を与えた審査機関の責任も厳しく追及されるでしょう。不二家とともに審査機関も倒産?

|

« ワインはオシッコ | Main | 不思議な「死」 »