« 家政婦は見られた! | Main | 「どんど晴れ」で受験対策 »

04/17/2007

逢うたびに悦びが増す、深くなってゆく

産経朝刊に連載中の渡辺淳一「あじさい日記」、最近は妻の日記に出てくる暗号の解読に頭をひねっています。

ストーリー自体は、前半のメインテーマ「夫の不*倫」が、いつのまにかまったく逆の展開に・・・。きのう掲載された妻の日記のラストは、「AUTBN YRKBGMS FKMTTYK」。

そこで私なりの解釈です。これは「逢うたびに、悦びが増す、深まってゆく」に違いありませんね。今朝の続きを読むと、こっそり妻の日記を盗み読みしている夫が「最初の部分は<逢うたびに>と分かったが、あとは分からない」と書いています。

夫に勝った!? 

(文中*は無視してください)

|

« 家政婦は見られた! | Main | 「どんど晴れ」で受験対策 »