« 長さの数字は1つにできない!! | Main | 60億円、ネコババされるところだった! »

07/21/2007

久しぶりにホームページを作る

10月からお世話になる予定の企業について、会社パンフレット等の資料を集めて勉強していたのですが、この企業にはホームページがありません。昔はあったようですが、メンテしなかったため、内容が古くなりいつのまにか消えたとか。

そこで、この際、簡単なホームページを試作してみることにしました。昔はよく手作りのホームページをいくつも作成し、なんでもそこに保存しデータベースとして活用しましたが、最近はもっぱら記事をPDF形式で追加するだけに終っていました。

ホームページをトップページから構築するのは、実に久しぶり。

最近のホームページ事情を知るために、「ホームページビルダーV11」を買ってきて、今回はやや本格的。いままでは無料のソフトを使ったり、WORDで変換したりとお手軽モードでした。

道具があると、使ってみたくなるのが私の悪いクセ?

トップページを表示させると、「社章と標題」がぐるっと右回りして位置決めしたあとストップ。左上で男女のペアがお辞儀をしています。2人の間で、「地球規模の事業へ発展」を意味?する地球が回転しています。そして、マウスを近づけると、この男女が別々に性別を変えます。

右上と中央、その下には「環境重視」をアピールするため、四季の移ろいを順次表現する風景、水槽の熱帯魚(魚が動きます)、小鳥が姿をあらわす木を並べてみました。

「What’s New」には、経済産業省の「新連携」事業に参画し、阪大・大阪府立大等をまとめるコア企業として、環境対策の新規事業実用化に取り組んでいるようすを伝える文章を・・・

標題の背景は、主要製造設備の写真をセピア色にして配置しました。
左のフレームには、目次(あいさつ、会社概要、事業案内、事業所、設備、トピックス)を入れます。

2ページ以下にも、雪の結晶が回転する画像やカーソルを移動すると写真がメッシュ状に変化したり、文字が左からゆっくりスクロールするなど、あれこれ動きのあるホームページになりました。

でも、これを本格的に公開するには、写真を全部取りなおさなきゃ著作権侵害になるな、きっと。いまのところは、全体構成を検討する内輪のドラフトです。

|

« 長さの数字は1つにできない!! | Main | 60億円、ネコババされるところだった! »