« 経済財政白書の勘違い | Main | 世界陸上迫る! »

08/22/2007

ねぇ、○○!

自分が犬のキャラクターになってアニメの中に登場し、主人公の犬と一緒に物語が進んでいく・・・そんなアニメサイトが大好評だそうです。週末になると、1日のアクセスはなんと60万件。モンキャラメル(大阪市中央区)が運営するアニメーションエンターテインメントサイト「子犬になりたーい!」です。アクセスの7割が小学生以下の子供。(フジサンケイ・ビジネスアイ 8月21日付)

人気の秘密は、自分がキャラクター(子犬)になって、アニメの中に登場し、主人公の犬といっしょに物語が進んでいくこと。折にふれ、主人公の犬が、「ねぇ、○○!」と自分の名前を呼んでくれます。

私もさっそく登録し、「子犬証明書」を発行してもらいました。証明書には、私の顔をした?ビーグル犬の写真が印刷されています。

ファンタジックなアニメの中に自分が登場するのですから、これは子供が喜びます!(大人も?) 絵もなかなかきれいです。


http://www.wanpuppy.com


|

« 経済財政白書の勘違い | Main | 世界陸上迫る! »