« 5000円札と覚えてください | Main | 流域紀行 北上川をあるく »

10/28/2007

VISTAでお仕事 (その2)

新しい職場に変わってWINDOWS VISTAを使い始めて20日あまり。次第に慣れてきたとはいえ、不具合もいろいろ。アルゴリズムが変わったからでしょうか、漢字変換の馬鹿さ加減にはあきれるものの、これはまあ我慢できます。

先週、悩んだのは、WORD2007で作業中、突然、「WORDは動作を停止します」と表示が出て、画面がストップしてしまう現象。1日に10回も20回もこんな事態が発生して、そのたびに自動保存以降の入力やり直しではたまりません。

WINDOWS UPDATEをやっても効果なし。GOOGLEで「WORD 動作を停止」と検索したところ、同じ悩みを抱えた人がいました。回答は「学習・辞書を消去してみてください。直ることがあります」。さっそく実行しようとすると、「いままで学習してきたことがすべて消えますがいいですか?」、仕方ないではないか。思い切って実行しました。その後、半日使いましたが、動作の停止は起こりません。これで解決したのでしょうか・・・

それにしても、「学習した内容を消せ」とは、いったい何のための学習でしょう。そういえば、実行後、変換がいっそう馬鹿になった気がする。

|

« 5000円札と覚えてください | Main | 流域紀行 北上川をあるく »