« 「ちりとてちん」ドラマセット見学 | Main | ちりとてちん、ついに首位 »

03/05/2008

日本を変える? 橋本大阪府知事

さすが橋本知事・・・でしょうか。アプローチがかなりユニークです。

3月2日付産経新聞「知事日記」および社会面の記事によれば、

・4時:ピース大阪を視察して、府や大阪市から派遣されている職員の人件費が1人1000万円を超えることを知り、担当者に仕事の内容を次々列挙させる。「どんどん1000万円に見合う仕事を言ってもらわないと、どんどん不要という判断をしていきますよ」

・5時12分:アジア・太平洋人権情報センターを視察。同センターが子供向けに作っている人権啓発雑誌について、実際に何冊が授業で使われているのか質問。担当者が返事に窮すると、「リサーチしてないんですか。民間だったら、読んでくれないものなんか刷らないですよ」と、あきれ笑い。

・6時:「大阪から日本の財団法人を変える。財団法人の視察はもういい。どうせ、どこも同じ。これ以上回っても意味はない」


そういえば先日は、第3セクターを回って、府から派遣されている人の仕事内容を問いただし、対応者から「部屋の鍵を開ける」なんて高給に見合う?仕事内容を聞き出していました。さらに「はっきり言って、府から人を派遣してもらって迷惑、そんな人いらない」という話までテレビの前で引き出していました。これは、いままでの知事とはかなり違いそう・・・

|

« 「ちりとてちん」ドラマセット見学 | Main | ちりとてちん、ついに首位 »