« エイプリルフールではありません | Main | 梅が満開 »

04/01/2008

ガソリン値下げ

きょうからガソリンの蔵出し価格が値下げになりました。
きょう帰宅中、ガソリンスタンドを眺めてきましたが、いつも入れている店は前日と同じ147円、別の店は122円、126円(いずれもセルフ)とすでに値下げしている店も。

本来、在庫分がなくなるまで値下げしないのが正しい姿なのでしょうが、ちょっと待った! 今度値上げになるとき、ちゃんと在庫分がなくなるまで安売りしてくれるんでしょうね! スタートのときは値下げを遅らせ、終わるときは即日値上げをするのでは話が合いませんよ。早々と値下げした店も、「赤字覚悟の値下げ」なんて、うそっぱちでは? あとでちゃらになることを見込んでいるかも・・・

ところで無能・福田に無責任・小沢、国民はたまったものではありません。政治評論家の三宅さんが言っていました。「福田さんは何も考えていない。ところが、あの煮え切らない発言を、思慮深さの表れと勘違いする人がいるんだなあ」。麻生さんならこんなことにはならなかったのでは・・・。病魔に倒れて残念な幕切れになった安部さんには、自民党を保守本流に戻すという信念がありました。福田さんはいったい何をしたいのか、何を目指しているのかさっぱりわかりません。こんな人物には日本を任せられませんねえ。

自民もひどいが、小沢民主はもっとひどい。自分さえよければ、国はどうなってもいいとでも考えているのでしょうか。国民不在の政局にはあきれるばかり。

|

« エイプリルフールではありません | Main | 梅が満開 »