« 軽井沢Wedding  お食事会(2) | Main | 軽井沢Wedding  軽井沢遊覧 »

09/19/2008

軽井沢Wedding  教会での結婚式

教会での結婚式は9時30分から。8時30分、結婚する2人と新郎の父親はリハーサルです。新婦と腕を組んで歩くときの作法を教えていただき、実際に歩いてみます。右手を肘のところで曲げてお腹のあたりへ、新婦が軽く手を添えます。足の方は、前奏が終わったところでゆっくり左足を前に出し、続いて右足をその隣へ。次に右足を一歩前に出し、左足を添えます。その繰り返し。「途中で足が合わなくなっても、そのまま歩いてください。花嫁の足はドレスで隠れて見えませんから」、なるほど。

9時から家族紹介、続いて写真撮影に移ります。

9時15分、教会内に入場し、厳粛な結婚式のスタートです。この教会は、1921年に誕生し、北原白秋、島崎藤村等の文化人が集い「真に豊かな心」を求めて語り合ったことに始まる由緒ある教会だそうです。

前奏-新郎新婦入場-聖書-祈祷-式辞-誓約-愛の誓い-指輪交換-署名-宣言-賛美歌-祝祷-新郎新婦退場

慶びの式典ですが、なんだか知らないうちに涙が頬を伝わってきました。

先日、娘に「ちいさなあなたへ(SOMEDAY)」(ぶん アリスン・マギー、え ピーター・レイノルズ、主婦の友社、2008.4.10)という絵本を贈りました。
「やがて、せいいっぱい てをふりながら しだいにとざかっていく あなたを みおくる ひがやってくる。あなたは ふりかえり、あんなに おおきかった いえが とてもちっぽけに みえることにおどろくだろう。」・・・いまがその時なんだなあ。ちょっぴりしんみりした気分です。

教会を出てライスシャワー、ついでシャンパンで乾杯。写真をいっぱい撮りました。

Dsc04234_2
Dsc04243ss

|

« 軽井沢Wedding  お食事会(2) | Main | 軽井沢Wedding  軽井沢遊覧 »