« パソコンで「四角の中にチェックを入れる」 | Main | 橋本知事のおかげでわかった学力試験の実態/自分で解析してみた!(1) »

10/18/2008

やっぱり! MS、Vista路線修正

ZDNet Japanによれば、MSがVistaで最も嫌われた機能のひとつUAC (User Account Control)機能を見直すことにしました。この機能は、ユーザーに対し、デフォルトでは最高の管理者権限ではなく、標準的なユーザー権限を提供するもの。そのためユーザーが「リスキーな」行為をしているとシステムが判断すると、意味不明の警告が次々出てきます。

「みなさんが不満を感じていることを、はっきりと聞きました。プロンプトが頻繁すぎる、わずらわしい、紛らわしい、と感じていらっしゃる」。

そこで、Vistaの後継OS Windows 7(開発コードがそのまま正式名称になります。7番目にリリースするWindowsという意味)は、「不必要で重複したプロンプトを削減するように試みる」「プロンプトにもっと説明を入れる」、そして「(UAC)メカニズムに対して改善されたもっと明瞭なコントロール」を提供します。

ただし、記事の最後を締めくくるのは次のような辛らつな言葉。
「Microsoftがこれまでに明かした内容からして、Windows 7で提案されているUACの変更は、これまでにUACに傷つけられたVistaの評判を取り戻すに至ると思いますか?」

|

« パソコンで「四角の中にチェックを入れる」 | Main | 橋本知事のおかげでわかった学力試験の実態/自分で解析してみた!(1) »