« 09正月の新聞 6「関西力 2009」 | Main | 09正月の新聞 7「日経<逆境に克つ>」 »

12/31/2008

紅白歌合戦

オーケストラはNHKホールでなく、離れたスタジオで演奏しているんですね。歌手とは全然別のところというのもやりにくいのでは・・・と思ってしまいます。もちろんステージ上で演奏するシーンもありますが。

ジェロさん、うまいですねえ。お母さんを前にしても熱唱でした。司会の中居君が「黒人」と紹介していたけど、人権派のNHKにしては珍しい?

羞恥心with Paboの場面では、フジテレビの連中がステージ上で、フジサンケイグループのあの奇妙なマーク入り旗やシャツで踊り狂うと言うびっくりの演出。品川庄司や小島よしお、波多陽区、ますだおかだの岡田圭右ら同番組の常連に交じって、「(フジ産経グループマーク)代表」と書かれたTシャツを着た中村アナも登場し、最後にわざわざ最前列まで出てきて目だっていました。

中村アナは10月25日のNHK「お台場から生放送!秋の夜長もさだまさし」に生出演し、NHKとのコラボに“実績”を持っていますし、NHKと民放各局の女子アナ1人ずつが務める地上デジタル放送推進大使のフジ代表ですからNHKから認められているのでしょうね。

コブクロは堺のストリートで長年歌っていたそうですが、堺のどこで歌っていたのでしょうか。天王寺ならいつも多くのグループが歌いまくっていますが。

青山テルマの歌はなかなかいいですね。もっとも字幕を追うのが大変です。

北島三郎は新宿コマで使っていたという巨大な船の乗っての「北の漁場」熱唱。きょうで新宿コマも閉館です。
 

|

« 09正月の新聞 6「関西力 2009」 | Main | 09正月の新聞 7「日経<逆境に克つ>」 »