« 四角い頭を丸くする(2)問題編 | Main | 09正月の新聞 2「黒い涙を流す少女」 »

12/30/2008

四角い頭を丸くする(2)解答編

中学入試では、律令政治下での庶民に対する「租・庸・調」をはじめとしたさまざまな税について出題されます。ただし、この問題は「何を納めるか」でなく、どの税を「誰が納めていたか」を聞く内容でちょっと異質。

解答です。「当時は、庸や調・労役などの税は女子にはかけられなかった。税負担を少しでも軽くするため、男子が生まれても女子として届けるなど、戸籍を偽る庶民が多かった」!

知らなきゃ、答えられない。一度知ったら絶対間違えない問題でしょうね。

|

« 四角い頭を丸くする(2)問題編 | Main | 09正月の新聞 2「黒い涙を流す少女」 »