« 山口言葉 | Main | 大人の字を書く »

01/12/2009

たかじんのそこまで言ってスペシャル、「くじけそうになったらこの歌を!」

1月11日、よみうりテレビ系列の「たかじんのそこまで言って委員会」は昨年1年間の総集編的な内容でした。

<収録後に犯人が捕まり、お蔵入りになった「元厚生次官殺傷事件」(収録は金曜日、放送は日曜日)>や、<スポーツ特番のため、しばらく放送がなかった間に内閣交代やリーマン事件が発生し、大阪地区だけの深夜放送になったときの番組>、<過去の放送で未公開だったシーン>などを公開したほか、重要テーマの注目発言を次々放送していました。

もちろん、反響をよんだ「田母神氏の事件後テレビ初登場および自衛隊元幹部出演」のシーンも含まれています。
「監視カメラは設置すべきでない」という人権派弁護士は、発言が支離滅裂になって皆さんあ然。「自衛隊は災害救助専門にすべき」と主張した元祖社会党本流の女性も、矛盾だらけの発言で自滅。かえって逆宣伝になったのでは?

いつも孤立無援の持論を展開している田嶋陽子先生と同意見を展開したのは加藤登紀子さん。

とまあ、1年間の貴重な発言を集めたおもしろい番組でした。

最後に山口もえちゃんが昨年4月の番組で皆さんに呼びかけていた言葉を。
「みなさん、くじけそうになったらアンパンマンのマーチを歌いましょう。なんのために生まれてなにをして生きるのか? 生きる喜びを語るすばらしい歌詞が詰まっています」。ご参考までに歌と歌詞を。


http://jp.youtube.com/watch?v=sUL7hqUnQXU

http://jp.youtube.com/watch?v=iHv0kvmxTvk&feature=related

歌詞
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=7326

|

« 山口言葉 | Main | 大人の字を書く »