« 変わった広告 | Main | ホップステップ肉離れ »

03/05/2009

娘のアルバムをデジタル化

ここ2カ月ほどかけて、2人の娘の誕生から中学生くらいまでを中心に膨大なアルバム(2人ともそれぞれ縦50cm×横100cm×深さ50cmくらいのプラスチックボックスにいっぱい)からきれいに撮れている写真を選んでデジタル化する作業をしました。

上の娘は昨年結婚したのですが、膨大なアルバムはこちらに置いたまま。邪魔にならないようにデジタル化したアルバムを渡そうと思って・・・

加工した写真は、上の娘が400枚ほど、入学許可書や誓約書、通知表、大学の合格証書なども撮影して保存しました。下の娘(2番目の子はどうしても写真が少なめになりがち。少ないとひがむだろうと多めに処理していたら)は、なんと900枚にもなってしまいました。表情豊かな写真が多かったためでもありますが・・・。

小学生時代の通知表を見ると、担任の先生がこんな文章を・・・
「読書が好きで、図書室利用はクラス1位です」とほめた後に続いて、
「人の発言をよく聞く態度に欠け、私語が多いのが残念です」。
そして3学期の通知表に目を移すと、「1,2学期に比べて学習中の私語や手遊びがかげをひそめ、学習に集中できるようになったことは、この3学期の生活でもっとも大きな成果です」

娘の先生が実にこまかく児童を観察し、行き届いた(しかもかなり長文の)指導されていたことがよくわかります。

娘の子供時代のことをいろいろ思い出しました。

|

« 変わった広告 | Main | ホップステップ肉離れ »