« コンサイス アルバム ディクショナリー?? | Main | 吉祥寺オフ »

05/04/2009

ピアノの森

ゴールデンウィーク前半に夢中で読んだ本13冊。一色まことの「ピアノの森-The perfect world of KAI」No,1からNo.14まで、No.10が欠けていたので13冊です。最新刊の15巻はなかったので、主人公がショパンコンクールでどんな演奏をするのか・・・は知りません。

なかなか面白いストーリーです。楽譜さえ読めない少年・一ノ瀬 海(カイ)が、周囲を取り巻く人々とのつながりの中でやがてピアニストとしての才能に目覚めていきます。英才教育を受けている、親友でありライバルの雨宮修平、かつての天才ピアニストでカイを育てる阿字野 壮介(あじの そうすけ)、ピアニストを志す丸山 誉子(まるやま たかこ) 等、多くのキャラクターが登場します。

抜けている2冊を手に入れてきちんと読まなければ・・・

それにしてもEbisuさんが「ピアノの森? うちには全巻あるよ。奥さんと娘がピアノをやってるので」には驚きました。

|

« コンサイス アルバム ディクショナリー?? | Main | 吉祥寺オフ »