« 真実とは? | Main | EU加盟国の覚え方 »

06/13/2009

全国紙の決算が出そろいました

6月13日の産経に全国紙5紙の決算が紹介されています。

新聞事業の収支を示す単体の業績を見ると、営業損益で赤字なのは、朝日(▲10億円)、毎日(▲25億円)。読売は連結しか発表していませんが、営業は黒でも最終損益は▲80億円。

朝日の営業赤字は初めて。毎日は最終損益でも15年ぶりの赤字。
日経は景気悪化で経済情報を求める読者が増え、部数は堅調に推移。ただし、広告収入が落ち込み、減収減益です。(他社の3月期に対して、12月期決算のため不況の影響が他社より少なめ?)

産経は営業損益△0.36億円、最終損益△0.97億円とかろうじて黒字を確保していますが、夕刊フジ、サンケイスポーツの販売部数減少により、営業利益が大幅減。

いずれも厳しい経営が続いています。

|

« 真実とは? | Main | EU加盟国の覚え方 »