« 薬ちがい | Main | MOVIXのあったかブランケット »

09/13/2009

いまどき、新聞の新創刊とは

来月から産経新聞が、九州・山口で新創刊だそうです。

産経新聞は全国紙とはいいながら、実は日本全国をカバーしているわけではありません。九州では西日本新聞の販売店に頼んで特に取り寄せて読んでいる人を除き、まず読んでいる人はいません。というより販売店もないし、駅の売店やコンビニにも置いてありませんから読むことができません。以前、長崎では大企業を中心に熱心なファンがいるため何百部か輸送しているという話を聞いたこともありますが・・・。

九州に住んでいたころ、大阪から「新聞は産経でなければ」というお得意様が来るとタイヘン? ホテルのフロントで、「なぜここには産経がないのか」と怒っていた顧客もいました。

論調が朝日とはかなり違っていますので、各地から「この地でもぜひ発行してくれ」と勧誘があるようですが、新聞各社が苦しい経営を余儀なくされているこの時期、新創刊とはかなり思い切った決断ではないでしょうか。日経でさえ赤字転落というのに、大丈夫かなあ。昔と違って、いまはユニークな論調も、WEBで読める時代ですからねえ。
もっともあまりコストのかからない方法で乗り出すのでしょうが・・・印刷は毎日新聞久留米印刷工場に頼むそうですし。

|

« 薬ちがい | Main | MOVIXのあったかブランケット »