« YAHOO リサーチ | Main | 新しい自動車道開通 »

12/26/2009

1年に2回も凍結!

私の生まれた田舎に昔から危険な国道があります。

国道とは名ばかり、片側1車線の狭い道路で、歩道は幅20~30cmほどのラインが書いてあるだけ。とても歩道とはいえません。そばを大型トラックがビュンビュン飛ばして走るのですから、いつも危ない思いをしながらひやひやしながら歩いていました。

さすがに放置できないと、やっとバイパスができることになりました。そして今年3月、とりあえず第1期工事分が部分開通したのです。これだけでは本来の目的は果たせません。引き続き、残り区間の工事が開始されることになっていたのですが・・・

今年3月、自民党政権下の国道整備見直しにより凍結されてしまいました。なんとか完成させなければと、車線を半分にするなど設計変更して「費用対効果」の数値をクリアし、7月の見なおしで凍結解除。ところが・・・民主党政権に変わり、事業仕分けの結果、再び凍結に。

わずか10ヵ月の間に2回も凍結された道路は、ここと島根の2ヵ所だけだそうです。国民を愚弄するのもいい加減にしては?
八ツ場ダムの地元民が怒るのも分かる気がしますね。

|

« YAHOO リサーチ | Main | 新しい自動車道開通 »