« マイフェアレディ | Main | 見ごたえ満点、スゴすぎるお「猿」さん »

01/04/2010

1月4日の初詣

今年は家庭内で新型インフルエンザ患者発生のため、本日4日の初詣となりました。

かまちゃんのBlogに「住吉大社にはお化け屋敷や迷路などの小屋も」と書いてあったのを見て、「えっ、いままでそんなの見たことない」と思っていつものルートをやめて、正面から最初に右端の駐車場方向に歩くと、なるほど確かに小屋がありました。お化け屋敷は入場料500円。「数分間のお楽しみ」と叫んでいましたが、前を通過して本殿の方を目指すと、なにやら人だかりが・・・

近づくと、お猿さんの曲芸が始まるところでした。「へえー、こんなの見たことない」。一通りの芸を立って見たのですが、天才的なお猿さんでした。

歩いたり、自分で椅子を用意してちょこん座ったり、身長よりはるかに高いバーを飛び越えて着地したとたんにでんぐり返しをしたり・・・。

高飛びの助走のとき「助走!」というお兄さんの声がするや、やにわに色っぽい仕草で寝そべって「女装」を演出するなんていう高度な演技まで。びっくりです。

竹馬もお上手です。最初は低い竹でしたが、最後は大人の背くらいの竹馬に自分で登って楽々と円陣の中を歩き回ります。

かごの中に1000円札や500円玉を寄付する人がたくさんいました。

一番奥の本殿(今年というか昨年?は遷宮の年。住吉大社の遷宮は、伊勢神宮の遷宮と違ってまったく新しい建物に移動するというわけではありません。今年は太鼓橋も改修されました。ただし、土台の石組みは秀吉時代のままだそうですね)でお参りして、おみくじを。

いやに簡素な「小吉」で、「心安らかに平穏な日々を得ます」「諸事:あえて争うことなく、心豊かに過ごせば至福のの時が得られましょう。短気は禁物です」「幸運のカギ:趣味」。
帰りに帝塚山3丁目にあるラサール石井の実家で、「うどん ミニ天丼セット」を食べて帰りました。お店ではラサール石井のお兄さんが、カウンターの向こうでたくさん並んだタイマーを次々セットしながらうどんを茹でていました。

Dsc06564s

Dsc06565

Dsc06566

Dsc06567

Dsc06572


Dsc06574_2


Sn3g0047isi

|

« マイフェアレディ | Main | 見ごたえ満点、スゴすぎるお「猿」さん »