« 正月の新聞 4「あるもの探しに目を転じよう」 | Main | 正月の新聞 6「読売1面トップはスクープ」 »

01/01/2010

正月の新聞 5「挿絵のすべてを見られる!」

5.産経新聞(その5)「挿絵のすべてを見られる!」

「坂の上の雲」が産経新聞に連載されたときの切り抜きを処分したことを残念に思っていることを何回かBlogに書きました。

1月1日付「正論/<国難」への気構えを共有したい(新保祐司)」がNHK「坂の上の雲」について書いています。
「(テレビ番組を)なかなか楽しく見ることができた。<国家><国民><一身独立>といった、今日においてこそ、かえって新鮮に響く重要な言葉が、ちゃんと出てきたからである」。

次のパラグラフに以下のような文章が・・・
「産経新聞に昭和43年4月から47年8月まで足かけ5年にわたって連載された。今、松山市の<坂の上の雲ミュージアム>に行くと、大きな壁1面に全1296回の切抜きが貼ってあり壮観である」。

松山に行けばあのユニークな挿絵がすべて見られるのですね。もっとも一部なら「挿絵で読む<坂の上の雲>をゆく」(産経新聞社)に収録されています。新聞小説が挿絵つきで読めるのは貴重です。

|

« 正月の新聞 4「あるもの探しに目を転じよう」 | Main | 正月の新聞 6「読売1面トップはスクープ」 »