« 正月の新聞 17「ワゴンアール」 | Main | こぶしで鼻づまり解消 »

01/03/2010

正月の新聞 18「気分が作る時代」

17.SANKEI EXPRESS「気分が作る時代」

SANKEI EXPRESSは産経新聞のタブロイド版オールカラービジュアル紙。ただし、産経らしい論調を読めるのは産経本紙(以下、本紙)だけですが・・・。同紙には本紙と同じ記事もありますが、きれいなカラー写真が多用されて読みやすいのが特徴。もっとも、人気漫画「ひなちゃんの日常」は本紙もカラーですが・・・

元日号の最終ページにおもしろい記事が載っています。「気分が作る時代はどこへ?」

昨年夏の衆院選の投票行動とテレビの視聴時間を検証した調査があるそうです。
<「平日30分以内」では自民、民主への投票の差は小さかったが、「2時間以上3時間未満」は自民17%、民主38%。視聴時間が長いほど自民党に投票していた。選挙を制するかどうかは、時代の気分を作り出せるかにかかっている。その気分はテレビが醸成する>

今年の参院選は、果たしてどちらにふれるのでしょうか?  

|

« 正月の新聞 17「ワゴンアール」 | Main | こぶしで鼻づまり解消 »