« 約束した25%削減! 実現性ゼロ その責任は? | Main | 知の現場/久恒啓一教授 »

01/28/2010

知の現場/山田真哉氏

WEB版「知の現場」(MSN産経ニュース/動画)で、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の山田真哉さんが「少子化対策の決め手」としてこんな秘策を披露しています。

「不妊治療に訪れる人はいっぱいいる。健康保険が効かないため、うん百万円もかかるのに、押しかけている。治療代を数十万円に抑えることができれば、(不妊に悩んでいる)子供の欲しい夫婦も気楽に生める環境が整う。不妊治療の希望者が激増し、少子化対策になる」。

なるほど、経験者でなければ気がつかない視点です。

|

« 約束した25%削減! 実現性ゼロ その責任は? | Main | 知の現場/久恒啓一教授 »