« 確定申告終わる | Main | もしもし下*着が見えていますよ »

02/11/2010

効果実感、血管ほぐしで代謝促進

水谷さんが「パスワード覚えていますか?」の記事に登場されていた日経プラスワン(1月23日付)に面白い記事が載っていました。

見出しは「血管ほぐしで代謝促進/こする動作に意味/手や顔、腹全体を刺激」。
やってみると効果抜群。体がすぐ温かくなってきますし、気持ちがよくなり、リラックスできます。足に血管ほぐしを行うと、鈍くなっていた足の感覚が戻ってきたような感じ。

大阪市立大学の井上正康教授によれば、「こする動作で皮膚の下の動脈が刺激され、血管の中で一酸化窒素が出る。これが血管を広げ、血流が上がり、冷えが解消する」。

血管ほぐしの効果は、①体がすぐ温まる、②動脈と共にリンパ管も刺激されるため、むくみが取れリラックスできる、③新陳代謝が促され、若さを保てる、④脳の神経細胞が活性化する「脳トレ効果」がある。

なにしろ道具は自分の手だけですから、「ただ」で「いつでも」できるとっておきの健康法です。
記事には具体的な血管ほぐし法が書いてあります。手のひらをぴったりと強く押し付けながら骨に添ってずらしながらしごくような感じで動かしていきます。

今朝も朝食前の1時間、部屋のガラス戸を開けっ放しにして過ごしましたが、血管ほぐしのおかげでちっとも寒くありませんでした。おそるべし、血管ほぐし!

(記事の切抜きがありますので、お読みになりたいはご連絡いただければ・・・)

|

« 確定申告終わる | Main | もしもし下*着が見えていますよ »