« ご冥福をお祈りいたします | Main | 選挙も済んだ »

07/07/2010

コーヒーのふるさと インドネシア トラジャの旅

フジサンケイ・ビジネスアイ、毎週月曜日は見ごたえのある8ページぶち抜きのカラー特集が目を引きます。

6月21日付は「コーヒーのふるさと インドネシア・トラジャの旅」。
最初のページは紙面半分を使って「赤く実ったコーヒーの実」その見事な色つきからチェリービーンズと呼ばれるそうです。
秘境の地でかつて欧州人の間で「アラビカ種の名品」と言われ賞賛されたトラジャコーヒーは、戦後の混乱で荒廃し、「幻のコーヒー」となっていました。

1970年代、「幻のコーヒー」復活に向けてキーコーヒーが乗り込んで苦闘の末、ついに大量生産にこぎつけた話がなんと8ページの大特集になっています。圧巻!

(以前、敦賀駅前のおいしいコーヒーを取り上げました。このお店で使っているのが、「トラジャコーヒー」です。当初ブランドを間違えて書きましたが、正しくはキーコーヒです)

|

« ご冥福をお祈りいたします | Main | 選挙も済んだ »