« October 2010 | Main | December 2010 »

11/28/2010

格調高い映画を見たくなる・・・

年賀はがきを買いにチケット屋をのぞくと、映画チケットを900円で売っていました。ハリーポッター以外ならどれでも見られるというので、近くのシネコンですぐ始まる映画「さらばいとしの大統領」を見に行くことに。

「世界のなべあつ」のギャグ映画ということは知っていましたが、予想通りのお馬鹿さん映画。まあ、900円ですから時間つぶしにはなったと言っておきましょう。

「道頓堀のおいしい水」が登場してきたり、府庁にぶら下がっている垂れ幕に「警察官募集 フリーター大歓迎」とか「犯罪するなら東京で」なんて笑えないギャグも登場します。

大阪府知事に当選したなべあつが独立国を宣言、暗殺者に狙われるというストーリーがあるようでない代物。途中で受けを狙ったらしい面白くもないショートストーリーがちりばめられていて、ますます面白くない。

でも封切りから1ヶ月近くたってるのにまだ上映しているのですから、けっこう入場者がいるのでしょう。大阪が舞台ですし、橋下知事の大阪都構想が話題になっているからでしょうか。内容はぜんぜん違いますが。

次回はもう少し、格調の高い映画を見ることにしましょう。

|

アカンデミー賞2010 決まる

「何が何でも最後まで話し合いで」の田嶋陽子先生が、先日の北朝鮮による韓国砲撃に対してどんな発言をされるのか興味があり、外出先から大急ぎで帰宅して見たきょうの「たかじんのそこまで言って委員会」。残念ながら、田嶋先生の姿は見えませんでした。出席者は、やしきたかじん、辛坊治郎、三宅久之、宮崎哲弥、桂ざこば、勝谷誠彦、高橋伴明(映画監督、奥さんは高橋恵子)、花田紀凱、中田宏、宮崎麗香(民主党白議員の娘)。

本日のテーマは、今年の時事ネタを映画になぞらえて、「アカデミー賞」ならぬ「アカンデミー賞2010」の選考と決定です。

醜演男優賞にノミネートされたのは、仙谷由人(「中国犬ハチ公物語」)/小沢一郎/ 鳩山由紀夫(「フーテンの鳩さん・沖縄はつらいよ」) /押尾学/メドベージェフ。→仙谷由人に決定。

醜演女優賞のノミネートは、蓮舫(「必殺仕置き人」)/辻本清美/三宅雪子/沢尻エリカ/スサーナ・ヴァレンズエラ(チリ鉱山救出者の愛*人)→ノミネート以外から、なんと谷亮子に決定。柔道を続けると言って議員になったのだから「立派なマニフェスト違反」。蓮舫や三宅雪子も散々な評価でした。

最憂醜脚本賞にノミネートされたのは、前原誠司/仙谷由人/大阪地検特捜部/辛坊治郎。何も考えずに正論らしき発言だけして後がまったく続かない前原、左翼学生時代、警官隊踏み込み時には、いつも弁当を買いに行って姿を消していた「弁当屋のセンちゃん(仙谷)」など手厳しい評価が続出。「年金問題に関連していずれ150歳以上の高齢者が続々現れる」との予言が的中した(死んでいる高齢者が年金を受け取っているという予言内容が最憂醜という意味で)辛坊治郎に決定。

最憂醜監督賞は、菅直人/金正日/胡錦濤/バラク・オバマから、菅直人に決定。

作品賞は、
 沖縄はつらいよ/普天間騒動編 (←男はつらいよ)
 海猿対中国船/南海の大決闘! (←海猿)
 大脱走/チリ・サンホセの空に (←大脱走)
 困る大相撲戦/名古屋場所を放送せよ!
 死んでたーのリスト (←シンドラーのリスト)
 エンダカ・ジョーンズ/最大の試練  (←インディー・ジョーンズ)
 こちら中国なんでもあり公園前派出所 (←こちら葛飾区亀有公園前派出所)
 評決―無期懲役― (←評決)

がノミネートされた中から、「海猿対中国船/南海の大決闘!」に決定。

明るいネタがないなあ。日本の将来はお先真っ暗。
鳩山、菅、仙谷の3氏を呼んで表彰式をやろうと言っていました。何も考えない鳩山前総理あたりはのこのこ出てくるかもしれませんね。総理をやめたあとも、お呼びがかかればどこにでも顔を出されているそうですから。

|

てっぱん ロケ地めぐり7 [チ*ンチン電車存続に貢献する? てっぱん人気」

大阪市内、堺市内を走るチ*ンチン電車「阪堺電車」も存続をめぐってゆれています。
そこで帝塚山4丁目駅のホームにこんなポスターが・・・

「てっぱん」人気が存続を後押しするでしょうか?

Sp1010386_ok

(文中*は無視してください)


|

てっぱん ロケ地めぐ6 [テレビにゃ映らないけど」

同じく帝塚山4丁目駅。
壁に「何クリニック」の広告看板があります。しかし、「てっぱん」で放映されるときは慎重な配慮が・・・。画面意映ったのはクリニックのマークまで。肝心の名前が入らないよう、微妙に撮影アングルを選んでいたのです。

一方、電車通りのビルの大きな看板「太陽堂薬局」は隠しようがありませんのでそのまま放映していました。


Sp1010385_oktv

Sp101038_ok71120

Sp1010388ok_1120_2


|

11/26/2010

てっぱん ロケ地めぐり5 [チ*ンチン電車の駅」

「てっぱん」によく出てくるチ*ンチン電車(阪堺電車)の駅です。おばあちゃんの家の近くという設定です。
ともさかりえが新潟に帰っていくとき、あかりと鉄平が見送ったのもこの駅「帝塚山4丁目駅」でした。

いま、このホームにはロケ地めぐりの人がカメラを持って大勢詰め掛けています。先週日曜日の昼にも2人の中年男性が撮影に熱中していました。うちひとりに話しかけると「富山から来ました」。もう一人はデジカメでなくフィルムのカメラを三脚で固定して撮っていました。「5~10分ごとに両方からいろいろな型の電車がやってくるので楽しい。撮影効率もいい」なんて言いながら・・・

Sp1010381ok


Sp1010382_ok


Sp1010383_ok4

Sp1010392_ok


(文中*は無視してください)

|

離婚報告はがき

年賀はがきの季節ですが、今朝のフジサンケイ・ビジネスアイに変わった記事が載っています。

見出しは<「離婚報告はがき」が登場>。

離婚したことを知人や友人に知らせる業界初のしゃれたデザインの葉書です。「Restart」「Single Life Again」などのタイトルで離婚による新たな生活の始まりを印象づけます。

それにしても時代ですなあ・・・

|

11/23/2010

朝日新聞 3年ぶりに黒字転換

今朝の産経新聞にこんな記事が載っていました。「朝日新聞 3年ぶりに黒字転換」。

9月中間連結決算で2億円の最終利益を計上したそうです。昨年の中間決算は36億円の赤字だったのですから
大幅な改善です。これで紙の新聞にも明るい兆しが見えてきたのかと思ったら

「広告収入の落ち込みは相変わらずだが、人件費など経費削減が貢献した」
「単体決算では最終損益気8億円の赤字。売り上げは3.7%減少、6年連続減収、部数も減少・・・」
と暗い話ばかり。

いつも紙面で大喧嘩をしているライバルの産経としても、ひとごとではない話題です。

|

てっぱん ロケ地めぐり4 ついでに「安倍晴明神社」

安倍王子神社から北に100mくらい歩くと、安倍晴明誕生の地と伝えられる場所。ここに安倍晴明神社があります。
晴明が使った産湯の跡、晴明像、葛の葉姫の画像を描いた石碑等も・・・
この境内では毎日、さまざまな占い師が交代で悩める人の相談にのっています。私が訪れたときも二人の女性が受付でいろいろ聞いていました。

Sp1010363ok


Sp1010367ok


Sp1010368ok


Sp1010369ok


Sp1010371ok


Sp1010372ok


Sp1010374ok


|

てっぱん ロケ地めぐり3 ついでに「安倍王子神社」

北畠公園前の道路(あべのすじ)を少し北上(バス停1つ)したところにあるのが、「安倍王子神社」。行ったのが11月20日でしたので、七五三のお参りやお宮参りの人たちでにぎわっていました。

境内には大きなくすのきがあります。

反対側の入り口に、「もと熊野街道」の石碑があります。昔、この前の道を歩いて熊野大社までおまいりに行っていたんですね。詳しいことは隣の看板でどうぞ。「王子」の意味も書いてありますよ。

Sp1010357ok


Sp1010358ok


Sp1010360ok


Sp1010361ok


Sp1010362ok


|

てっぱん ロケ地めぐり2 ついでに「北畠公園」

1で紹介した「楠不動」ロケ場所「播磨湯」の近くを散策です。
すぐそばにあるのが「北畠公園」。この中に南北朝時代に活躍した北畠顕家の墓があります。


Sp1010353


Sp1010354ok


Sp1010355ok


|

11/21/2010

てっぱん ロケ地めぐり1 「お不動さんはお風呂屋さんだった」

NHKドラマ「てっぱん」。

ロケ地めぐり 第1回は「楠不動」。あかりのおばあさんのおうちの近くにあるという設定です。さて、どこでロケをしたのでしょうか?

大阪市阿倍野区の北畠公園近くと知って、さっそく出かけました。

北畠公園といえば、南北朝時代のころ活躍した北畠顕家のお墓があるところです。その裏手に行くと、ありました。ただし、ドラマではお不動さんですが、なんと実際はお風呂屋さんの入り口。

名前は「播磨湯」。うーん、なんとなくテレビで見たのと同じようでもあるし、違うような気もする・・・
ということでお風呂から出てきた近所の女性に聞いたみました。

「このあたりで<てっぱん>のロケをしたと聞いたんですけど」

すると「そうです。頭の上に<播磨湯>という看板があるでしょう。そこに<楠不動>の看板をかけ、通り道の周囲にたくさん幟を立てて撮影していました。左側のお風呂屋さんの壁は映っていませんでした。うまく細工をするもんですね」。

Image001

これがこうなります、とNHKのホームページに掲載されている写真を転載するわけにもいかないでしょうからURLを紹介しておきます。比べて見てください。

http://www9.nhk.or.jp/teppan/topics/07_loca/p2.html

|

11/20/2010

医療費控除、ここまで知っておかないと

今年は入院もしたし、確定申告で医療費控除をと思っているのですが、いくつか疑問な点があります。

1)10万円を超えた医療費から保険の補てん額を引いた額が所得から控除されますが、「保険」とは健康保険だけなのか、民間の医療保険や生命保険も含まれるのか? 

2)医療費より医療保険から給付された額の方が多かった場合、給付対象以外の病気の医療費控除に影響を及ぼすのか? どの解説にも書いてある式だけでは1年分の総額で計算するのか、個々の病気で計算するのかわかりません。

3)医療費には病院までの通院費は含まれますが、マイカーで行った時のガソリン代や駐車料金はどうなるのでしょうか?

国税庁のホームページに次のように書いてありました。
-----------------------------------------------
No.1120
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。
   (実際に支払った医療費の合計額-(1)の金額)-(2)の金額
(1) 保険金などで補てんされる金額
(例) 生命保険契約などで支給される入院費給付金や健康保険などで支給される高額療養費・家族療養費・出産育児一時金など

(注) 保険金などで補てんされる金額は、その給付の目的となった医療費の金額を限度として差し引きますので、引ききれない金額が生じた場合であっても他の医療費からは差し引きません。

(2) 10万円
 (注) その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額

---------------------------------------------
No.1122
(1) 医師等による診療等を受けるための通院費、医師等の送迎費、入院の際の部屋代や食事代の費用、コルセットなどの医療用器具等の購入代やその賃借料で通常必要なもの(ただし、自家用車で通院する場合のガソリン代や駐車場の料金等は含まれません。)

すなわち、1)2)3)の正解は

1)民間の保険も含まれる。自分で勝手に金を払って入る民間の医療保険は関係ないと思ったら大間違い。将来のことを考えて高額保障の医療保険にたくさん入ると、逆に医療費控除はどんどん減ってくるというなんとも不思議というか、がめつい?税制の実態。

2)給付額の方が多くても他の病気の医療費控除には影響しない。

3)通院に使った自家用車のガソリン代や駐車料は医療費に入らない。

|

間抜けなドロボー

業務を受託している先の工場の事務所にドロボーが入りました。金目のものがない事務所だったため、警備保障会社との契約もしていない事務所でした。

朝、従業員が出勤したところ、机の上や引き出しがめちゃくちゃに荒らされていたそうです。何も取るものがなかったため、あきらめて退散したようです。

笑ってしまったのは、鍵もかけていないロッカーをバールでこじ開けていたとのこと。中に何もないのに。じつに間抜けなドロボーもいたものです。

|

てっぱんで光る富司純子さん

「てっぱん」もいよいよ佳境に入ってきました。感動のあまり涙がでるシーンもたくさん。きょうついにあかりのお好み焼屋「おのみっちゃん」がオープンしましたね。

このドラマの主役は村上あかりこと瀧本美織さんですが、おばちゃん・田中初音役を演じる富司純子さんの演技が光っています。なんとも言えない存在感があります。

口では愛想のないことしか言わない厳しいおばあちゃんですが、物静かなやさしい表情・まなざしが孫の生き方を応援しています。間の取り方などさすが大女優の演技。まわりの俳優さんとは対照的な立ち居振る舞いが、ドラマにコントラスト、インパクトを与えています。

その他、あかりのお母さん役・安田成美さん(村上真知子)、お父さん役・遠藤憲一さん(村上錠)たちも活躍されていますね。

|

てっぱんロケ地はわがやのそば

NHKドラマ「てっぱん」は広島県尾道市と大阪市が舞台です。

広島県出身で現在大阪に住んでいる私には、不思議な縁があるような気がします。広島弁も懐かしいし(といっても鉄平の話し方には少々聞き覚えの無い言葉も出てきますが・・・)、いつも目にする大阪のチ*ンチン電車(阪堺電車)が毎回のように出てくることにも親しみが持てます。

しかも、わが家の近くには「てっぱん」のロケ地がたくさんあるんです。

鰹節屋の浜勝(はましょう)は、鶴橋2丁目ですからちょっと離れていますが、あかりが下宿しているおばあちゃんの家の近く楠不動のロケ地は王子町3丁目の播磨湯。北畠顕家公の墓(北畠公園)の裏手です。

同じくおばあちゃんの家の近くのチ*ンチン電車の駅は住吉大社まであと2駅のところにある帝塚山4丁目駅です。
ラサール石井の実家(うどんや)があるのはすぐこの近く。

近所の風景がちょっと新鮮に見えてくるきょうこのごろです。

|

11/14/2010

すみよっさん

大阪市住吉区に住み始めて以来、初詣は必ず住吉大社、車を買えばその日のうち(しかも大安吉日)に住吉大社でお払いをしていただいています。

その住吉大社が来年御鎮座1800年を迎えます。それを記念して所蔵品とゆかりの名品を一堂に集めた「これぞ、すみよしパワー! 特別展すみよっさん 住吉大社1800年の歴史と美術」が大阪市立美術館で開催されています。

10月9日から11月28日までですからあと2週間。ということで、きょう出かけてきました。

さすが歴史ある神社ですね。日本の歴史を総ざらえするような人と出来事、文化が展示されています。航海安全、祓い、和歌、農耕の神様として崇拝されてきただけに、古来より天皇や貴族をはじめ、多くの人々が参詣に訪れています。今は住宅街に囲まれていますが、もともと白砂青松の地にあったことから和歌にも詠まれ、源氏物語や一寸法師など物語の舞台になり、縁起や物語などの絵巻物、祭礼屏風、和鏡、蒔絵調度、小袖の図案に取り上げられ、それらが多数出品されていました。

神宮皇后縁起絵巻、古事記、日本書紀などにも住吉神が出ているんですね。

家から近いため、卯の花が咲くころには卯の花苑に出かけますし、昨年6月には御田植祭もみました。大都会の真ん中に多種類の可憐な卯の花が咲き誇る花園があったり、御田植祭では平安時代の歌がそのまま音として伝承され歌い継がれているというのは素晴らしいことですね。

Sn3g0097


御田植え祭(下記Blogの2009.6.14~19)  

http://terusakura.air-nifty.com/tetsus_top/2009/06/post-02e9.html


|

11/13/2010

足蹴りもよかったんだ

きょうの女子バレー、対ブラジル戦惜しかったですね。
世界1位のブラジルとフルセットまでいくとは予想していませんでした。第1セット、第2セットを連取して「これは行ける」と思ったんですけど、残念でした。

何年もバレーの中継をみたことがなかったので驚いたことが2つ。

1.最近の女子バレー選手は、ビジュアル的にも見ていて非常に美しい方が多い(ズームイン朝よみうりTVの森さん=元アナウンス部長=も先日言ってたけど)。栗原恵さんも木村沙織さんも、他の方々も。

2.きょうの試合を見ていたら、ブラジル選手が足でボールを処理していました。バレーって足で蹴っても良くなっていたんだ・・・さすがサッカーの国、と思いましたが。

|

社員犬

人間様は就職難にあえいでいるというのに、犬の癖に(?)正社員。しかもお飾りでなくちゃんと仕事もこなすというから驚きです。

サンケイBIZ(フジサンケイ・ビジネスアイのサイト)に、「担当業務は癒やし 話題の日本オラクル「社員犬」働きぶりに密着」という記事が掲載されていました。もともとは夕刊フジの記事のようです。

社員番号0番、担当業務は癒やし-。東証1部上場の大手IT企業、日本オラクル(東京)で、新人の「社員犬」が入社し、社内外で話題になっているそうです。話題づくりのため犬を社員扱いにするケースはありますが、正社員として担当業務を持って毎週決まった時間に働き、出張もある犬は珍しいですね。なかなか発想がユニークで既成概念に捉われない面白い会社ですね。

社員犬は「キャンディ・キャンディ」という名で、生後約3カ月のオールドイングリッシュシープドッグのメス。正式な社員証を持ち、社長直属の「グリーティング&ヒーリングアンバサダー」という肩書を持っています。社員の心のケアなどをするのが仕事といいますから、まさに本格的な社員です。

じつは、同社では1991年から社員犬を採用しており、キャンディは4代目。普段、東京都内のペットショップで生活し、毎週水曜日になると本社(東京・外苑前)に出勤、正午から1時間半ほどかけて社内3カ所のフロアを回ります。人気者で社員に囲まれ、たちまちその場は撮影会に・・・

「社員犬が現れると、ガラッと雰囲気が変わります。みんな子供のような表情になります」ということですから、従業員のストレス解消に貢献しているようです。取引先の方々も社員犬の出社時間に合わせてアポを入れるくらいですから営業にも貢献している?

週1回本社に出勤するほか、事業所や取引先にあいさつに出向いたり、全国のイベントにも出向いてなかなかの多忙ぶり。さらにツイッターもやっています。もっともこちらは管理人による投稿ですが、本人(本犬?)もキーボードを使って入力するそうです(何を?)。

|

指さし大臣

10月27日衆院内閣委員会の蓮舫vs小泉進次郎対決。
蓮舫大臣が「人を指すのはやめたほうがいい」と小泉氏をたしなめたのはみんな知っている話です。

週刊新潮 11月11日号を開くと、その発言のフォロー記事が掲載されており、笑ってしまいました。
写真がいっぱい並んでいるのですが、なんと一番大きく掲載されているのは、批判したはずの蓮舫氏が怖い顔で指を突き出して大声で叫んでいる(らしい)写真。

人の振り見て、他人は厳しく批判しても、わが身は直せないお方のようです。
ちなみに菅首相、前原大臣、仙石官房長官の指さし姿もばっちり。中でも仙石氏の表情は実に険しい。

週刊誌もなかなか笑わせる企画を考えるものです。よくぞこれだけの写真を集めた・・・。

|

11/12/2010

エレガントな猫

きれいな女の人に続いて、今朝の朝日新聞から「エレガントな猫」の話題です。

猫が水を飲むときの舌の使い方は、犬に比べてはるかにエレガント。米マサチューセッツ工科大学やプリンストン大の研究者が、高速度撮影により発見したそうです。

「ネコもイヌも長い舌を出し入れして器の水やミルクを飲む。イヌは水の中に舌を差し入れ、先を曲げてひしゃくのようにすくい上げ、がぶがぶと飲むことが知られている。一方、ネコは曲げた舌先を水面にわずかにつけ、次の瞬間、引き戻す。その速度が適度だと、慣性で水が引き上げられて重力と釣り合い、水柱ができる。これが崩れないうちにパクッと口に含む。秒速1メートル近くの高速で舌を動かし、毎秒4回ほど舌を出し入れし、・・・」

おもしろい現象なのでしょうが、これって何かの役に立つ研究なのかしらん。

先日の「タバコのニコチン量を制御する遺伝子を発見、将来医薬品の開発に応用できそう」というニュースは無視した朝日も、この手の記事には興味を示すらしい。  

|

きれいな女の人が

きれいな女の人が、トイレに駆け込みました。さてこの人の職業は?

というのは4日ほど前のよみうりテレビ「ズームイン朝」(だっけ?)の「ずむなぞ」の問題。
答は「モデル」、もう出る! だそうです。

朝食食べてる人もいる時間なのにバッチイなあ。

|

11/09/2010

地球は氷河期へ

「地球はミニ氷河期へ?」という記事が朝日新聞に載っています。

東大が宇宙線の研究から導き出した説だそうですが、地球温暖化との関連性は?

|

11/07/2010

赤福ぜんざい 

きのう「おはよう朝日です」(ABCテレビ)をたまたま見ていたら、赤福ぜんざいを取り上げていました。

夏季限定の赤福氷を食べに、大阪からお伊勢さんまででかけたことが2回ありますが、冬季限定「赤福ぜんざい」というのもあったんですね。

おいしそうでした。

|

持ち帰り不可

前を通っても年に1回も入らなかった吉野家。なぜか最近、足が向くようになりました。いつも負けているニュースばかり聞いていましたので弱気を助ける気になったのかも。

先日、新メニュー「牛キムチクッパ」登場とのニュースにさっそく行って「持ち帰りで」と注文すると、「クッパは店内のみとなっています」とのこと。仕方ないので「じゃ、牛鍋丼」と言ってしまいました。牛鍋丼(これも比較的最近のメニュー)はこれでもう3度目です・・・

それにしても牛鍋丼280円で黒字に転換した吉野家、今回の新メニューのせいかどうか知りませんが、店内は超満員でした。

|

11/03/2010

上海万博、たこ焼き大成功

道頓堀くくるさん(白ハト食品)が出展していた上海万博。なんと半年の開催中に国内50店舗の年間売上げの1割を稼いだそうです。
50万食を売り切り、当初売上げの1.6倍、2億4000万円といいますからすごい。10月には最大2時間待ちの行列ができました。

以前、熊谷真菜さんの「たこ焼き33ヵ所めぐり」の本を見て全部回った人が集まった会合で永尾社長にお会いしました。「安倍首相が道頓堀くくるにやってきてたこ焼きを食べられたそうですが・・・」と当時のお話を伺いました。

|

税務署の書類を書く

税務署から源泉徴収や年末調整の説明書類が入った分厚い封書が届いたので、中身をチェック。
去年は「個人事業主が書くのはどの書類なのか」「専従者給与に関して書かなければならないのはどの書類のどの欄か」など、解説書を読んでもさっぱりわからないことだらけで悩みましたが、今年は去年の書類をお手本にしてスイスイ。

といっても2時間ほどかかりましたが・・・

あとは若干追加記入してこのまま税務署に持って行くか、またはせっかくe-Taxの準備を進めているので確定申告だけでなくこちらも自宅のパソコンから送信するか、ですね。1月中に提出すればいいので余裕たっぷりです。

税務署の書類も慣れれば怖くない?

|

コマーシャル

くもんいくもん (公文 行くもん) ←公文のCMから

いってみようかどう (行って見ようか +どう) ←イトーヨーカドーのCMから

そういえば、南海本線堺駅そばのイトーヨーカドー堺店が24年間の営業に終止符を打って閉店するそうですね。閉店セールの広告が今朝の新聞折込に入っていました。

|

禁煙の航空機トイレに必ずある灰皿

昨日のよみうりテレビ、朝の番組で辛坊治郎さんが披露していた話です。

航空機のトイレは禁煙です。燃えやすいものがたくさんあるから当然です。ところが世界中の航空機のトイレには出入り口の目に付きやすいところに必ず灰皿がおいてあるそうです。国際的な決まりでそうなっているとか。

なぜか? 禁止されているにもかかわらず、トイレでタバコを吸う不届きな人が中にはいます。その人がトイレを出るとき、口にくわえたまま出るわけにいきませんから、火をもみ消したつもりでゴミ箱に入れるかもしれません。すると火災が・・・。

こういう事態を避けるため、トイレに灰皿を置くことが決まっているのだそうです。

「目からウロコ」というか、なるほどと思わせる話です。あらゆる可能性を考えて対処しなければならないということですね。参考になります。

|

就活経費十数万円

今朝のフジサンケイ・ビジネスアイに「就活経費十数万円の負担」という記事が出ていました。地方から都会に就職活動のために出てくると、交通費、宿泊費等十数万円かかって大変だという内容です。就職セミナーにも参加して三十万円という例も書いてありました。それで就職口が見つかるとは限りませんからね。

昔、私が就職試験のために仙台から東京の某社本社に行ったときは、交通費も宿泊費も会社負担でした。いまはもうそんな会社は無いのでしょうね。

もっとも同じ旅館に2日連泊の予定が、人事の女の子が気を利かせてくれて「あの旅館は宿泊料が高いので、2日目はもっと安い旅館に替えてあげましょう」と変更してくれたのが旅館同士の連絡でばれたとみえ、2日目も高い料金を請求されてしましたが・・・

|

育休論争の裏

大阪の橋下知事が、育休を取得する首長を厳しく批判しマスコミが大々的に取り上げました。ところがこれには橋下知事の深慮遠謀が隠されていたという記事が今朝の産経新聞に載っています。

知事の発言によると、「パンフレットやしょうもないポスターで(育休取得を)啓発するより、論争の方がいい。くだらない啓発でなく激論を戦わせましょうと、(育休を取得すると宣言した市長に)メールを送りました」。

議論を呼び起こすために、(首長の)育休反対の姿勢を見せたというわけです。案の定、マスコミがこれに飛びついて「育休」に関する愚論は大いに盛り上がりました。

「首長ら特別職は、自分の休みは調整がつく。実際は仕事に支障がない範囲で休むと言うのが難しい。支障があっても休めるようにしないと」

橋下知事のいつもの手ですね。話題を沸騰させる一見無茶な発言をしておいて世論を盛り上げるという・・・

|

11/01/2010

住民基本台帳カード作りました

来年の確定申告はe-Taxでと「住民基本台帳カード」を作りました。
区役所に2回出かけました。最初に写真を添えて住民基本台帳カードの申請、自宅に送られてきた書類を持って2回目の区役所窓口へ。

待ち時間も入れて小1時間かけてICチップ、写真、2次元バーコード付きのカードが出来上がりました。バーコードに何が入っているのかと携帯で読み取ると、なんだ生年月日が入っているだけ。

カード自体のパスワードとパソコン利用時のパスワードは自分で入力させられました。

費用は1000円。

カードリーダーは購入したし、税務署でe-Taxの講習は受けたし、住民基本台帳カードは入手したし、あとは来年1月に決算書を完成させ、確定申告書類をつくることですね。おっと、ソフトのインストールがまだでした。

|

« October 2010 | Main | December 2010 »