« きれいな女の人が | Main | 指さし大臣 »

11/12/2010

エレガントな猫

きれいな女の人に続いて、今朝の朝日新聞から「エレガントな猫」の話題です。

猫が水を飲むときの舌の使い方は、犬に比べてはるかにエレガント。米マサチューセッツ工科大学やプリンストン大の研究者が、高速度撮影により発見したそうです。

「ネコもイヌも長い舌を出し入れして器の水やミルクを飲む。イヌは水の中に舌を差し入れ、先を曲げてひしゃくのようにすくい上げ、がぶがぶと飲むことが知られている。一方、ネコは曲げた舌先を水面にわずかにつけ、次の瞬間、引き戻す。その速度が適度だと、慣性で水が引き上げられて重力と釣り合い、水柱ができる。これが崩れないうちにパクッと口に含む。秒速1メートル近くの高速で舌を動かし、毎秒4回ほど舌を出し入れし、・・・」

おもしろい現象なのでしょうが、これって何かの役に立つ研究なのかしらん。

先日の「タバコのニコチン量を制御する遺伝子を発見、将来医薬品の開発に応用できそう」というニュースは無視した朝日も、この手の記事には興味を示すらしい。  

|

« きれいな女の人が | Main | 指さし大臣 »