« 育休論争の裏 | Main | 禁煙の航空機トイレに必ずある灰皿 »

11/03/2010

就活経費十数万円

今朝のフジサンケイ・ビジネスアイに「就活経費十数万円の負担」という記事が出ていました。地方から都会に就職活動のために出てくると、交通費、宿泊費等十数万円かかって大変だという内容です。就職セミナーにも参加して三十万円という例も書いてありました。それで就職口が見つかるとは限りませんからね。

昔、私が就職試験のために仙台から東京の某社本社に行ったときは、交通費も宿泊費も会社負担でした。いまはもうそんな会社は無いのでしょうね。

もっとも同じ旅館に2日連泊の予定が、人事の女の子が気を利かせてくれて「あの旅館は宿泊料が高いので、2日目はもっと安い旅館に替えてあげましょう」と変更してくれたのが旅館同士の連絡でばれたとみえ、2日目も高い料金を請求されてしましたが・・・

|

« 育休論争の裏 | Main | 禁煙の航空機トイレに必ずある灰皿 »