« 鬼ごっこ研修 | Main | 不良企業は淘汰される »

01/27/2011

e-Taxのすすめ?

業務委託先の経理部長から「税務署からe-Taxでの確定申告をしょっちゅう勧誘される。今年から電子申告に切り替えようかと思っているので意見を聞きたい」。個人で株の売買をしているため毎年、確定申告が必要なのだそうです。

私がBlogに「e-Taxはめんどうくさい」と書いたため、「あなたのblogを見て電子申告はあきらめた」という人もちらほら・・・。「これはまずい。税務署から恨まれる」とメリットの方もちゃんとPRしておきました。

・電子申告すると、すぐ受付通知が届きますので提出した証明になります。
・電子証明書の取得、ICカードリーダライタの購入と設定、開始届出書の提出、利用者識別番号等の取得、e-Taxソフトのインストーと初期登録等、準備作業は面倒ですが、そこまでやればあとは楽々です。来年からはそんな作業も不要ですし。
・ICカードリーダーが安くなり、きのうジョーシンに寄ったら2,000円で売ってました。
・電子証明書を発行してもらうため区役所に2回出かけて合計1,000円払わなきゃいけないけど、セキュリティはばっちり。
・「電子証明書1,000円とICカードリーダライタ2,000円、合わせて3,000円ほどかかりますが、今年度まで5,000円の税額控除があります。電子申告に切り替えるならいまです。
・「奥さんも確定申告されているのなら、ICカードリーダライタは共用できるのでますますお得ですよ。

さて、この方はe-Taxにチャレンジされるでしょうか?

|

« 鬼ごっこ研修 | Main | 不良企業は淘汰される »