« 今週の週刊誌必読記事はこれだ | Main | あん餅 »

02/06/2011

卒業式の定番曲

今朝の朝日放送系佐渡裕さんの音楽番組で「卒業式の定番曲」を特集していました。

第5位  巣立ちの歌
第4位  大地讃頌(さんしょう=賛美歌のこと)
第3位  旅立ちの日に
第2位  蛍の光
第1位  仰げば尊し

さすが1,2位には伝統ある名曲が歌われていますね。

第3位は、中学校の先生が作られた歌です。小嶋登さんが中学校の校長を定年退職される年、音楽の先生から勧められて作詞されました。当時荒れていた校内をみんなで一緒に歌を歌うことにより一体感を強め、本来の姿に戻そうと念じて。ゲストとして小島さんも登場され、作詞のいきさつを語ったり、しんみりと歌を聴かれていました。画面下に「小島元校長は、1月20日(だったかな)に逝去されました」の字幕が・・・お亡くなりになる直前に録画されたものだったのでしょう。

追記=ネットで確認したところ、<「小嶋登さん(旅立ちの日に」の作詞者、元埼玉県秩父市立影森中学校長)が20日、急性心筋梗塞(こうそく)で死去、80歳>とありました。

第4位の大地讃頌。娘二人が中学校で合唱をやっており、毎年のように全国コンクールに出場していました。当時、よく聴いた懐かしい歌です。

|

« 今週の週刊誌必読記事はこれだ | Main | あん餅 »