« 信号の色、けさのTVおかしいんじゃ? | Main | 野村正樹先生のご冥福をお祈りいたします »

03/11/2011

地震お見舞い申し上げます

きょう14時46分ごろ、大阪でも地震を感じました。震度3ですが、ゆらゆらといつまでも続く揺れに気分がわるくなり、ついにみんな建物から脱出、寒い戸外に避難しました。

揺れがおさまって建物内に戻り、インターネットの地震速報を見てびっくり。なんと遥かかなた、三陸で起きた地震ではありませんか。こんな地震は初めての経験です。阪神淡路大地震のとき、半壊扱いになった30階建てマンションで経験したのは突然突き上げるように襲ってきた地震。今回は長々と続く長周期の揺れで、まったく異質のものでした。

名取川の河口から上流に向かって、黒い波が家や畑を飲み込んでいく映像は、大自然の怖さを思い知らせてくれました。先ほどフジテレビ系で「大船渡から初の映像」との解説付で繰り返し流していた「津波が集落を根こそぎ海に引き込んでいく」様子には息をのみました。

東京の方は、きょうご自宅に帰れない方が少なくないでしょうね。またまだ余震が続くでしょうから、お体を大切になさってください。あらためてお見舞い申し上げます。

|

« 信号の色、けさのTVおかしいんじゃ? | Main | 野村正樹先生のご冥福をお祈りいたします »