« ウメサオ タダオ展(8) | Main | ウメサオ タダオ展(9) »

05/07/2011

大阪天王寺の新名所 Q’s MALL

大阪・梅田は、JR大阪のホーム上にできた北と南を結ぶ大回廊と三越伊勢丹のオープンで大混雑らしいですね。一方、南の天王寺も「あべのマーケットパーク Q’s MALL(キューズモール)」のオープンで大賑わいです。

5月5日にのぞくと、1Fから2Fに上がるエスカレータに乗るために100メーター以上の列ができていました。他の店にくらべ通路が広く取ってありますし、腰かけて休めるところがあちこちにあり助かります。

関西初の出店で話題になった「Shibuya 109 Abeno」も超満員。入口と出口をつくって一方通行にしていました。「109が梅田やなんばでなく、どうして天王寺に?」と思ってしまいますが、事前リサーチの結果、「天王寺界隈には女子学生が多く、109系列店の売り上げも多い。今後ますます期待できる地域」との経営判断だそうです。

3Fの広大なフードコートも人でいっぱい。ジェラードにも長い行列。ひるぜんファーマーでパンを買うまでに10分くらい待たされました。

現在、近鉄百貨店が日本一高いビルを新築中です。天王寺(阿部野橋)界隈も様変わり。

大阪のキタもミナミも、さらに南の天王寺にもどんどんお店ができていますが、購買力の方は増えるのでしょうか。そちらが心配。(N)

|

« ウメサオ タダオ展(8) | Main | ウメサオ タダオ展(9) »