« 節電PC | Main | 見方を変えれば、味方に変わる »

05/17/2011

扇風機いろいろ

夏に向け、電気代節約のためエアコン使用を控えようと扇風機を買いに家電量販店へ。

一番安いのは500円(後からインターネットで調べると1500円でしたが)。箱に描かれた絵を見ると、なんと羽根を覆うカバーがありません。1歳の孫が来たとき触っては大変と、もちろん購入対象から除外。ウレタン羽根で柔らかいため安全という説明でしたが、実物に触ることができなかっためどんなものかわからず。羽根が柔らかいと風力も弱いのでは?

一方、高い方は5万4千円もする今年話題の「羽根のない扇風機」。中空の丸いリングがあるだけで、なるほど羽根がありません。そんな高級品は必要ないし、図体がでっかくて窓際のラックの上にちょこんと置く扇風機といったイメージではなかったためこちらも対象外。

名の知れたメーカーの製品は5000円、6000円ですが、その他メーカーの大半は2000円前後。そこで2100円のエアサーキュレーターという名の小型扇風機を購入しました。窓際に置いてスイッチを入れると、外気を吸い込んで部屋が涼しくなった気分。真夏にどこまで快適さを維持できるでしょうか?(N)

|

« 節電PC | Main | 見方を変えれば、味方に変わる »