« 続・ウメサオタダオ展(1) | Main | 九州新幹線全線開業記念弁当 »

05/13/2011

しゃきしゃきワラビ

ワラビの季節ですねえ。ワラビといえば、これ「しゃきしゃきワラビ」です。

Sp1010980

1.野原から取ってきたワラビを水洗いします。
2.ワラビの根元側を1cmほど切り捨てます。
3.切った断面を重曹(たんさん)の粉末にちょん、ちょんとつけます。
3.ボールにワラビを入れます。
4.ワラビの上から熱湯を注ぎます(全体が浸るまで)。
5.半日放置すると、真っ青な水になります。
6.水を入れ替えてさらに半日おきます。
7.ワラビをだして2~3cmに切り、ポン酢をつけて食べます。

シャキシャキ感いっぱい。緑色をしたワラビが食べられます。煮込んだワラビしか食べたことのない人には、ちょっと珍しい?ワラビ本来の感触が味わえる調理法でしょうか。(N)

|

« 続・ウメサオタダオ展(1) | Main | 九州新幹線全線開業記念弁当 »