« セミは深夜に鳴く  | Main | 岡山の桃はなぜ白い? »

08/10/2011

東京と大阪のセミは鳴き声が違う

何日か前、よみうりテレビで辛坊さんが解説していた話です。

東京と大阪で録画したセミの鳴き声を放送していましたが、確かに違う。
東京はいろいろなセミの混声合唱ですが、大阪はもっぱらクマゼミの鳴き声。

というのも大阪では、昔とちがってアブラゼミが激減し、クマゼミが圧倒的に多くなっているそうです。

その理由として考えられるのが・・・

1.鳥に追いかけられてすばらく逃げられるのはクマゼミ。一方、アブラゼミは遠くまで逃げられないため鳥の餌食になってしまう。

2.東京と違って大阪はバブル期に緑が減り、アブラゼミが逃げ込める木々が少なくなった。

本当かなあ。でも確かに大阪にクマゼミが多いことは確かです。昔、広島で子供のころアブラゼミが圧倒的に多かったのですが・・・(N)

|

« セミは深夜に鳴く  | Main | 岡山の桃はなぜ白い? »