« コクリコ坂から | Main | シャンハイ »

09/10/2011

こおろぎがなく回数で気温がわかる

コオロギの鳴く回数で気温が分かるそうですね。

(15秒間に鳴く回数N+8)×5÷9=気温(℃)

一見、複雑な式に見えますが、これはアメリカで作られた式です。
ということは、アメリカは華氏ですよね。昔、中学校のとき覚えた摂氏と華氏の関係式
C=5/9 ×(F-32)  ←「しごく ふいつ 32」と覚えました
にさきほどの鳴き声Nと気温の関係(N+8)×5÷9=Cに代入すると
(N+8)×5÷9=(F-32)×5÷9
N+8=F-32
N=F-40   F=N+40
なあんだ、 「こおろぎが15秒間に鳴く回数に40を足すと気温(華氏)になる」という至って簡単な式じゃないですか。
例:30回鳴いたら、30+40=70度(華氏)=21℃

日本でもうまく当てはまるのでしょうか?(N)

|

« コクリコ坂から | Main | シャンハイ »