« 水仙は咲いていた | Main | 眞鍋かをり、大阪市の区長に名乗り »

12/25/2011

孫とクリスマス

近所のレストランで娘一家とお食事。
40日ぶりに会った1歳8ヶ月の孫(女の子)はいろいろな単語をしゃべるようになっていました。5ヶ月の次女はまるまるとしてこちらも元気いっぱい。抱っこされてまん丸な目でじっとこちらを眺めていました。

食事の後、我が家に寄って、クリスマスケーキを食べ、おもちゃで遊んでいました。シルバニアファミリーのセットを出すと、ベットを手に「ネンネ」、流し台は「ジャージャー」、ちゃんとわかっているようです。テレビに猫が出てくると「ニャーニャー」、前回来たときに発見した天井からぶら下がっている電灯の紐の先についているキティーちゃんを覚えていて「キティー、キティー」。わずかの間に、ずいぶんことばをしゃべるようになっています。

こうして世代交代が進むんですねえ、こちらが歳をとるわけだ。(N)

|

« 水仙は咲いていた | Main | 眞鍋かをり、大阪市の区長に名乗り »