« まとめてケーブルテレビへ | Main | Prezi(プレジー)恐るべし »

02/25/2012

デコポンの秘密?

フルーツ店店頭に「デコボコが大きく、皮に凹凸があるものほどおいしいのがデコポンです」と書いてありました。おもいっきりデコボコの大きいものを買ってきて、念のためウィキペディアで調べました。

<デコポンは1972年長崎県の果樹試験場で開発された。果形は果梗部にデコが現われやすく不揃いになりやすく、果皮は見た目が粗く成熟するとややくすんでしなびるなど、外見上の弱点が目立ち、育成試験場では選抜対象とはならず品種登録はされなかった>
<その後、熊本県でデコポンの名が登録商標され、生産・販売されるようになった。歪な外見上の特徴を逆にセールスポイントにしようとして命名されている。初出荷日の3月1日は「デコポンの日」として日本記念日協会に登録済み>

ただし、<実の外見上の凸が特徴であるが、凸のあるなしは味や品質に関係ない>と書いてあるます。ということは、冒頭の店頭POPは、形状の悪いものを買わせようという店の作戦でしたか?

|

« まとめてケーブルテレビへ | Main | Prezi(プレジー)恐るべし »