« 宮部みゆきさんの <イコ 霧の城> | Main | チチンプイプイ »

02/14/2012

チョコレートは毒

きょうはバレンタインデーですね。
チョコレートやココアに含まれるテオブロミンが、ワンちゃんの心臓血管や中枢神経を興奮させる等の作用を起こし、致命傷になることもあるとテレビで注意を喚起していました。
ワンちゃんにチョコレートは絶対禁物。特に料理用チョコレートはテオブロミンの含有量が非常に高いため、きわめて危険とのこと。

食べてから数時間~半日後に嘔吐、下痢、神経過敏、興奮、ふるえ、昏睡、痙攣が起き、突然死することもあるそうですから怖いですねえ。

私たち人間がチョコレートを食べてリラックスできるのは、テオブミンのおかげ、しかしワンちゃんにとっては毒。
バレンタインでもらったチョコをワンちゃんの近くに放置すると危険ですのでご注意。

ついでながら、たまねぎや長ネギ、にんにく、にらも、チョコレート同様、犬に食べさせてはいけないそうです。これらに含まれるアリルプロピルジスルファイドが犬の血液中の赤血球を破壊します。

|

« 宮部みゆきさんの <イコ 霧の城> | Main | チチンプイプイ »