« 珍しいスプリング丸出し座席 | Main | 宮部みゆきさんの<鳩笛草> »

03/26/2012

宮部みゆきさんの<名もなき毒>

自分の不幸・不満はすべて他人のせいと考え、恵まれている人へうらみや反感を抱いて仕返ししようとする人たちを扱った、いかにも現代的テーマが主題の宮部作品。いきなり青酸カリによる毒*殺シーンから始まり、その緊張感がラストまで。手に汗を握る展開です。
さすがに、嘘つき女の結婚式でのスピーチにはぞーとしました。

|

« 珍しいスプリング丸出し座席 | Main | 宮部みゆきさんの<鳩笛草> »